Amazonデバイス

Amazon Echoを2台以上接続してできる便利な使い方と設定方法

Amazon Echoはスマートスピーカーとして、色々な機能があります。

今回は2台以上のEchoを使う事でできる特別な機能の紹介を行います。1台でも十分な機能を持っていますが、2つ以上になればもっと活用の幅が広がって楽しめると思います。

こんな方におすすめ

  • Amazon Echoを持っている
  • 音楽環境を整えたい
  • Alexaの機能をもっと知りたい

別々な部屋で同じ音楽を聴こう

Amazon Echoには「マルチミュージック」という機能があります。

マルチミュージックとは

離れた場所にあるEchoで同時に同じ音楽を再生することが出来る機能

音楽同時再生の機能なので、例えばホームパーティを行う時なんかに役立ちますね。同じ音楽を共有して、どの部屋にいても同じ空間を楽しんでいる状況を作ることが出来ます。

Amazon Echoでマルチルームミュージック再生を行う方法、色々な部屋で同時再生ができる

  Amazon Echoを所持しているとマルチルームミュージック機能というものを聞いたことがあるのではないでしょうか? じりーさんマルチルームミュージックの使い方や活かし方を解説するよ 目 ...

続きを見る

じりーさん
リビングやキッチンなどと少し離れている場合も設定しておけば、同時再生ができてお互いに良い環境で音楽を聴くことができます

スポンサーリンク

 

ステレオサウンド対応できる

ステレオサウンドに変更することができます。

2台あれば、左右に音楽を振り分けることで、音の臨場感を大幅に向上することができ、スピーカーとしての質を何段階も上にすることができます。

設定方法は簡単で、

Alexaアプリを起動⇒設定⇒デバイスを選択⇒ステレオペアを設定

以上の手順で完了します。注意点もあるため、詳しくは下記に記載しております。

 

Amazon Echoを2台連携させてステレオ再生に対応させる方法

サントリーBLUEの味わい・口コミ・レビュー
サントリーBLUE(ブルー)の味わいの特徴をレビュー、口コミの評判は?

サントリーから新ジャンル「BLUE(ブルー)」が登場しました。 スッキリうましの川口春奈さんのCMが話題で、天然水の新ジャンルとして、他の新ジャンルビールとは異なった味わいが特徴となっているようですね ...

続きを見る

じりーさん
2台以上のEchoを持っていたら絶対にやりたい設定です。

 

アナウンス機能で呼び出しも可能に

2台以上のEchoがあれば、アナウンス機能を使うことが出来ます。

例えば、キッチンと子供部屋にそれぞれEchoが設置してあるとします。晩御飯が間もなくできるけど、子供たちは集まってこない。わざわざ呼びに行くのは面倒だなと感じている。この時こそ、アナウンス機能の出番です。

じりーさん
アレクサ、ご飯ができたよとアナウンスして
ピンポン、ご飯ができたよ
echo

アナウンス機能で、子供部屋においてあるEchoから「ご飯ができたよ」と声を掛けてくれます。

じりーさん
伝言を伝えるだけなので、わざわざ呼びに行かなくて便利ですね。

Amazon Alexaでアナウンス機能が追加⁉使い方や利用シーンについて解説

Amazon Alexaでアナウンス機能が追加⁉使い方や利用シーンについて解説

AmazonのAlexaで新しく、アナウンス機能が追加されました。 これによって、私が今までリマインダーで代用していた、あの使い方が簡単にできるようになりました! 今回は、アナウンス機能の使い方やお勧 ...

続きを見る

スポンサーリンク

 

別の部屋にあるEchoを操作することも

こちらも2台以上あるEchoを別々の部屋に置いている場合できる機能です。

Echoにはそれぞれ名前がついています。例:じりーさんのEcho、2番目のEchoなど

この名前を使って、呼びかけると、対象のEchoが行動をしてくれます。

寝室とリビングにEchoがあるとしましょう。

もう眠たいな~と思い、寝室へ来た、ところがお布団に入ってしまってからリビングのエアコンを消していなかったことを思い出します。そこで、Echoの出番です。

じりーさん
アレクサ、リビングのエアコンを消して
はい、ピッ
echo

この場合は、リビングのエアコンを連携させて指定をしていたため、リビングというワードでエアコンを消すことが出来ます。

また、外出先から、スマホのAlexaアプリを使って自宅内のEchoを操作することもできます。

別のEchoを操作できること

  • 別の部屋の音楽の再生
  • アラームやリマインダーのセット
  • 別の部屋の家電の操作

家電を操作する場合は、簡単に使えるスマート家電リモコンがお勧めです。

「eRemote スマート家電リモコンとEchoスキル」音声操作でできること、使った感想は?

「eRemote スマート家電リモコンとEchoスキル」音声操作でできること、使った感想は?

  AmazonのAlexa対応のスマート家電リモコンをGETして、さあ、ついに我が家も音声で全ての操作が可能だと考えている皆様。それは正解でもあり、間違いでもあります。何故なら、実はあまり ...

続きを見る

 

部屋をシアター設定にできるホームシアターグループ

Fire TVと連携させることで、ホームシアターを設定できます。

ホームシアターに関しては、Echo2台とEcho Subの利用で2.1CHの環境が構築できます。Echo自体はツイーターとウーファーを搭載しているので、4つのスピーカーを利用することで大きな広がりのあるサウンドを利用することが出来ます。さらに、Echo Studioを利用すると、ドルビーアトモスを利用したサラウンドシステムで楽しむことができます。

じりーさん
Echoと繋ぐだけでホームシアターが完成します。めちゃくちゃ簡単だし、比較的安価で構築ができてお勧めです。

Fire TVとEchoを連携させてホームシアターシステムを構築する方法

Fire TVとEchoを連携させてホームシアターシステムを構築する方法

Fire TV とEchoを連携させることで、ホームシアターシステムを構築する方法を紹介します。 こんな方におすすめ 簡単にホームシアターシステムを構築したい プライムビデオをよく利用している Ech ...

続きを見る

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

Echo単体ではなく、2台以上で利用できる楽しみ方を紹介しました。すでに持っている方も追加で購入することで利用の幅は広がります。Echoは頻繁にセール対象になるので、ぜひ使ってみたいなと思う方は要チェックです。

詳しくはコチラ

 

今回紹介したEcho達

 

Amazonセールのまとめ

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-Amazonデバイス
-, , ,

© 2020 じりさんブログ