Amazon Echo

Amazon Alexaでアナウンス機能が追加⁉使い方や利用シーンについて解説

AmazonのAlexaで新しく、アナウンス機能が追加されました。

これによって、私が今までリマインダーで代用していた、あの使い方が簡単にできるようになりました!

今回は、アナウンス機能の使い方やお勧めの利用シーンについて解説を行っていきます。

Alexaのアナウンス機能とは

Alexaのアナウンス機能とは、一つのデバイスで呼びかけると他のデバイスで呼びかけた音声を鳴らしてくれる機能です。

例えば

じりーさん
アレクサ、アナウンスして「ご飯できたよ」
(他の部屋のEcho)ポン、ご飯できたよ
echo

このように、私がアレクサに向かって「ご飯できたよ」と伝えると、他の部屋にあるEchoが「ご飯できたよ」と伝えてくれます。

これによって、違う部屋にいながら、相手に伝言を伝えることができます。

ポイント

  • ログイン中のアレクサデバイスにアナウンスできる
  • 離れた他の部屋に伝言可能
  • 自分の声でアナウンス

 

アナウンス機能の使い方について

アナウンス機能を使うのに、特に設定は必要ありません。

じりーさん
アレクサ、アナウンスして
何のアナウンスをしますか?
echo
じりーさん
ご飯できたよ
ポンポン、アナウンスしています。「ご飯できたよ」
echo

このような流れで、アナウンスが可能となっております。

なお、アナウンスができるのは、同一アカウントのAlexa搭載デバイスのみです。Alexa搭載デバイスなので、スマホのアプリでも利用可能です。

 

アナウンスが利用できる端末は?

アナウンスができる利用端末をまとめました。

ただのEchoだけでなく、Alexa搭載デバイスなら利用が可能です。ここに加えて、スマホのアプリからも利用が可能です。

FireTVに関しては、アナウンスができないようでした。まだ対応していませんと答えられます。なお、Amazon MusicのアプリにもAlexaが入っているのですが、こちらもアナウンスはできませんでした。

 

お勧めの利用シーン

アナウンスを使うお勧めの利用シーンを紹介します。

各部屋にEchoがそれぞれ置いてある状況を想定してください。

Echo Dotやshow5なら小型で費用も安く、各部屋に配置するのに適しています。

詳しくはコチラ

利用シーンを紹介

じりーさん
ご飯できたよ~

キッチンに置いたEchoから呼びかけを行います。子供部屋にいて遊んでいた子供たちがこれを聞いて一斉にご飯を食べに集まることでしょう。

 

じりーさん
映画始まるよ~、リビングにおいで~

リマインダーでも良いのですが、すぐに呼びたいときに使えますね。今から映画始まるからリビングに来てほしいと伝言を伝えることが出来ます。

 

じりーさん
今から帰るよ

持っているスマホから外出先でもアナウンスで伝えることが出来ます。電話するほどでもないし、全員に伝えたいなと感じたときに便利かもしれませんね。

 

じりーさん
(寝ている赤ちゃんを起こしたくないな)

部屋を指定してアナウンスが鳴らない様に設定することが出来ます。また、おやすみモードに入っている場合は、アナウンスが流れないようになっております。

 

まとめ

今までリマインダーで代用していたEchoで各部屋にいる家族を呼び出しすることもアナウンス機能があれば簡単にできます。

これによって、各部屋にEchoを配置して使うメリットが増えましたね。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-Amazon Echo
-, ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.