Amazon活用術

【オーディブル】家事しながら読書で80時間も節約できる事実

本を聴く「オーディブル」というサービスをご存知ですか?

料理を作ったり、洗い物をしたり、掃除や洗濯と家の中でもやることいっぱいありますよね。そんな家庭のお家時間を無駄にせずに過ごす方法として、本を聴くことをおすすめしています。

オーディブルとは本を聴くサービス

本を聴くサービスとして有名な「オーディブル」について詳しく↓

本を聴くサービス「Audible(オーディブル)の使い方・感想を徹底解説」

Amazonで本を読むサービスはAmazonのプライムリーディングやkindleストアで購入する方法があります。 では、本を音楽を聴くように聴くことができるサービスをご存知ですか? Amazonのサー ...

続きを見る

 

月額利用料金もかかるのですが、私は長く愛用しております。

続いた理由

  • スマホ、PC、Echoなど、いつでも聴ける
  • ながら聴きできて効率がいい
  • 気に入らなければ返品できる

最近では、本を聴きながら、家事をする、特に料理をする時間にあてていることが多く、とても活用できているなと感じております。

 

30日間無料でお試ししてみる⇒

 

オーディブルは家事と合わせると最強の時短サービスに

家事をする時間って楽しく過ごすために、色々な工夫を凝らすと思います。

  • 音楽を流したり
  • お気に入りのアイテムを眺めたり
  • テレビをつけたり
  • 好きな動画を見たり

色々な方法で楽しい家事時間を過ごすと思います。

楽しみ方って人それぞれですが、

本を読むって選択肢はなかなか出てこないと思います。

それもそのはず、本を読むと、手と目がふさがってしまい、家事ができないですよね。

 

だけど、この本を聴くサービス「オーディブル」なら、手を取られることなく、本を「聴く」ことができます。

つまり、

家事をしながらでも、本を読むことができるわけです。

じりーさん
このながら聴きがオーディブルの最大のメリットであると言えます

 

生活をしていると、必ずと言っていいほどやらないといけない家事ですが、本を読みながらすることで、時短になります。

勉強の時間にあてても良いですし、好きな小説を読んで世界に入ることだってできます。

私は、いつも車で通勤しております。

その時間に聴く機会が多いですが、片道30分、往復1時間を月に20日、合計20時間を読書にあてることができております。

「月に20時間も余分に読書時間を作りなさい」

って言われると、めちゃくちゃしんどくないですよね。

それが、ながら聴きができることですんなりと完成するわけです。

なお、

既婚女性約1,500人を対象に実施した「忙しい主婦の家事事情」に関するアンケートによると、主婦の1日の平均家事時間は175分。1週間では1,225分=約20時間になり、ほぼ丸一日を家事労働に費やしていることになります。

※オイシックス株式会社アンケートより

主婦の一日の家事時間は、175分と言われています。

1週間:175分×7日=1225分(20.4時間)

1か月:175分×30日=5250分(87.5時間)

忙しい家事時間を全て読書にあてたら、87.5時間にもなります。

 

もちろん、計算通りに行くわけもありませんが

50時間程度なら可能であるということが言えますね。

ポイント

オーディブルを使えば、普通に生活の中で読書をしている人と比べて、最高87.5時間以上平均で50時間程度は余分に読書の時間にあてることができます。

 

オーディブルが合わない人もいる

家事をしながら、本を聴くサービスという以上、合わない人も存在します。

注意ポイント

  • 家族が多く、一人時間がない
  • 家事をそもそもしない
  • 他のことをしながら読書をしたくない

家族が多く、一人時間がない人は、絶対に向きません!

音声で本を聴くという性質上、雑音が入ると全く集中できません。

せっかくのナレーターさんが、良い声で、臨場感あふれるセリフをしゃべっていても、家族が話しかけてきていたら雰囲気もぶち壊しでしょう。

そんな時は素直に、音楽に切り替えることをおすすめします。

 

ながら聴きという事ができない、やりたくない人もいます。

私もそうなのですが、ビジネス書で特に図解や解説が多い本は、避けています。

それは、音声だけ本の中身のイメージがわかないからです。

家事をしながら本を聴くという性質上、イメージがわかないものは不向きと考えます。

逆に、ストーリー仕立ての小説は向いていますよ(^^♪

 

どんな本があるの?おすすめは?

オーディブルには、多くの本を楽しむことが出来ます。

ジャンルは普通の本と同じくらい、各種ナレーターには、有名な俳優や女優さん、声優さんがいます。

好きなナレーターで選ぶという方法もありますよ。

オーディブルで聴くおすすめの本16選「気に入らなければ何冊も読めるよ」

本を聴くサービス「オーディブル」で私が個人的におすすめする本を紹介させていただきます。 オーディブルは本を聴くサービスなので、どこでも聴けるし、忙しい中で効率的に本を読むことができます。オーディブルは ...

続きを見る

 

オーディブルに興味が持てた人は無料体験ができる

オーディブルに興味は持てたけど、月額利用料金もかかってもったいないよという方もいらっしゃるでしょうが、安心してください。

30日無料!

タダで登録でき、お試しできます。

しかし、登録後は自動継続になるので、そこだけ注意してください。

基本的に、コイン制(コイン1枚で1冊)なので、月に1冊しか聴けません。

ところが、気に入らなかったら返品を利用して、好きな本が見つかるまで、かなり多くの本の中からお気に入りを探すことができます。

体験後に、やっぱり合わないなら退会すればよし!

30日間無料でお試ししてみる⇒

 

オーディブルで気に入らない本を返品する方法

オーディブルは気にいらない本を無料で返品することができます。

理由は、面白くないなぁでも大丈夫だし、内容が面白くないも可能!

それだけでなく、ナレーターが気に入らないでもOKです。

最後まで聴いてから返品もできます。

じりーさん
私も聴き始めて1分で気に入らずに返品した本があります

 

返品方法がちょっとややこしいので、もし返品したい人は下記の記事を参考にしてみてください。

Audible(オーディブル)のコインで購入した本の返品方法

Audible(オーディブル)は本を聴くことができるサービスです。 本は読むものではなく、聴くものだ。本を読むと聴くのでは大きく異なります。なんといっても、手と目を使わないことが一番のメリット。ながら ...

続きを見る

 

まとめ

オーディブルは本を聴くサービスです。

家事をやりながら、本を聴くことができて、普通に読書をしている人より、もっと時間を有効に使うことが出来ます。お好きな本をきままにするもよし、作業時間でもっと勉強するもよし、使い方はあなた次第です。

 

 

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-Amazon活用術
-,

© 2020 じりさんブログ