Amazon活用術 ビール・お酒 ライフスタイル

炭酸水って「ペットボトルで買う・家で作る」どっちがお得なの?比較検証してみた結果は!?

そのまま飲んでも十分美味しくて、ジュースやお酒を割るなどの幅広い使い方ができる炭酸水。

私自身も毎日1リットルくらいは消費しているんじゃないかってくらいに大好きなんです。炭酸水ってペットボトルで販売している商品以外でも「炭酸水メーカー」を使って自分で作ることもできちゃうんです。

おうちで炭酸水を作って飲む場合って、とっても安くなりそうじゃないですか?

今回は、そんな気になるお値段のお話をしてみようと思います。炭酸水を自宅で作る場合と、スーパーで購入した場合ではどちらが安いのでしょうか?解説していきます。

炭酸水は主にスーパーなどで買うか、炭酸水メーカーなどを使って自分で作るかの2つの方法があります。

炭酸水をスーパーなどで購入する場合はペットボトルの商品を

炭酸水を自宅で作る場合は炭酸水メーカーを購入しなければなりません。

created by Rinker
伊藤園
¥1,426 (2022/12/07 05:57:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソーダストリーム
¥12,980 (2022/12/07 05:57:56時点 Amazon調べ-詳細)

スーパーなどで購入する場合は、自宅へ持ち帰るという手間がかかってしまいます。

重いペットボトルを抱えて自宅に帰るのはなかなか困難なもの。また、開封してしまえば飲み切らなければ炭酸が抜けてしまうというデメリットも存在します。

じりーさん
それに加えて、ペットボトルのゴミが大量に出てしまうというのも案外くせものです。

反対に、炭酸水メーカーであれば自宅で作るので、簡単にいつでも炭酸水が飲めて便利です。しかし、カートリッジの交換や、場所を取るというデメリットが存在します。

じりーさん
初期コストやランニングコストもかかってくるのでお手軽さとどちらを取るかが問題になります。

ポイント

  • ペットボトルを購入すれば持ち帰るのが大変
  • 炭酸水メーカーならカートリッジ交換や配置スペースが必要

 

市販のペットボトル炭酸水すと自宅で作る場合の値段を比較、どっちがお得?

市販のペットボトルを購入する場合と、炭酸水を自宅で作る場合はどっちがお得なのでしょうか?

市販のペットボトルの場合

  • 1Lあたり100円前後
  • 500mlで50円~60円

個人的には、1Lのサイズで買うのは炭酸が抜けてしまうので、お勧めしません。基本的には500mlの物を買うといいと思います。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥1,471 (2022/12/07 05:57:52時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの商品であれば、Amazonで配送もしてくれるし、持ち帰りの心配がなくなります。強炭酸水なので、炭酸水メーカーには作れない強度の炭酸が入っていますね。

1本あたり61円

created by Rinker
あおぞら(Aozora)
¥439 (2022/12/07 05:57:57時点 Amazon調べ-詳細)

ペットボトルの場合は、炭酸が抜けない対策も必要になってきますので、参考に。

 

1日1本、2年間飲んだとして

61円×365日×2年=44530円

 

続いて

炭酸メーカーの場合(ソーダストリームで検証)を検証してみます。

created by Rinker
ソーダストリーム
¥9,900 (2022/12/07 07:47:33時点 Amazon調べ-詳細)

本体の価格が9900円

created by Rinker
ソーダストリーム
¥4,203 (2022/12/07 05:57:55時点 Amazon調べ-詳細)

交換用のガスシリンダーの価格が3701円

シリンダー1本でペットボトル120本

出典:Amazon

ガスシリンダー1本で約120本分のペットボトルが作れます。

本体が2年保証なので、本体は2年間使うとして

365日×2年=700本分のシリンダーが必要

2年間で6.08本のシリンダーが必要になります。

本体価格9900円+シリンダー3701円×5.08(本体に1本あるため)=28713円

 

2年間のランニングコストを比較してみると

比較結果

  • ペットボトル:44530円
  • 炭酸水メーカー:28713円

ということで、炭酸水メーカーの方が圧倒的にコスパに優れているという事がわかりました。

じりーさん
2年間で計算したので、長く使えば使うほど、量が多ければ多いほど炭酸水メーカーの方がコスパに優れているという事がわかりました。

 

お得に炭酸水を楽しむためには炭酸水メーカーがベスト

常用しない人であれば、初期コストがかからないペットボトルで数本購入が一番良いのです。

毎日飲んでいるよとか、お酒で割って飲むのに使っているよという人は、間違いなく炭酸水メーカーを使用すると良いという事がわかりました。

 

自家製の炭酸水を楽しむためのコツは?

よりお得に炭酸水を作るために必要なことはなんでしょうか?

それは

「炭酸水メーカーの選び方を工夫する事」です。

炭酸水メーカーには大きく分けて

  • ガスカートリッジ式
  • ガスシリンダー式

の2種類のタイプがあります。

カートリッジ式であれば本体価格が買い価格が3000円~10000円程度と低価格

created by Rinker
グリーンハウス(Green House)
¥6,770 (2022/12/07 11:27:01時点 Amazon調べ-詳細)

しかし、初期費用は抑えられるのですが、カートリッジの代金が高く、ランニングコストがかかってしまう傾向にあります。1Lあたり、80円~120円程度が目安となってきます。

初期費用をなるべく抑えて、試してみたいという人に向いている商品です。

 

もう一方のシリンダー式は本体価格が1万円以上するので、初期費用が高くなりがちです。

反面、1つのシリンダーで大量に炭酸水を作ることができ、結果的にランニングコスト下がることが特徴です。

かかるコストは1Lあたり20円~60円程度。

お得にたくさんの炭酸水を使いたいという人には、ガスシリンダータイプの炭酸水メーカーを利用するのがよいでしょう。

 

まとめ

炭酸水は毎日購入していると費用がかなりかさばります。自宅への持ち帰りも大変です。

また、保管のスペースやペットボトルのゴミがかさみ、結果的に大変な思いをすることが多いです。炭酸水メーカーを使えばコストをかなり安く抑えて楽しめるという事が分かってもらえたと思います。

炭酸水を飲んでみようと考えている人でも、続くかどうかわからないという人には

いったん、Amazonの配送でケース買いするというのがお勧めです。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥1,471 (2022/12/07 05:57:52時点 Amazon調べ-詳細)

ポイント

  • スーパーで買うより安い
  • 1ケース単位で購入
  • 自宅まで無料で配送してくれる
  • 定期お得便で5~10%offになる
じりーさん
スーパーより安いし、ラベルレスが環境にいい感じ。自宅まで運んでくれるってところが本当に最高です。車があっても重いから運びたくないもん。

炭酸水を飲む習慣ができたら、炭酸水メーカーに切り替えるとよいですよ。

Amazonセールのまとめ

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

-Amazon活用術, ビール・お酒, ライフスタイル
-,

© 2022 じりさんブログ