子育て

チャレンジのログインパスが再発行できない人に見て欲しい

ベネッセの家庭学習用の教材であるチャレンジのログインができなくなった人、そして、再発行ができない人にぜひ見て欲しい記事です。

こんな方におすすめ

  • チャレンジのログインができなくなった
  • 再発行方法がわからない
  • ネットで再発行できない

再発行ができなくなった私と対処した方法

私の娘はチャレンジタッチをやっているのですが、先日ログインができなくなってしまい、困っていました。

しばらくやる気をなくして放置していたら、ログインすらできなくて、解約するかなーってところまで悩んでいましたが、娘がどうしてもやりたいというので、仕方なく再開。

【小4】チャレンジタッチをやらなくなった理由と急にやり始めた理由

チャレンジタッチは子供用のタブレットを使った家庭学習教材です。 約1年半前から通常のチャレンジからチャレンジタッチに切り替えました。 目次1 チャレンジタッチに切り替えた理由は?2 チャレンジタッチを ...

続きを見る

やる気になったはいいですが、

ログインができない、パスワードがわからない

という問題に直面しまして、とても困りました。

じりーさん
子供のやる気を削ぎたくないので、早く解決したいです。

会員番号はわかっていたのですが、パスワードがわかりません。

インターネットで検索して、チャレンジのHPで確認をしたところ、ネットでパスワードの再発行が可能なようです。早速やってみました。

 

ネットで再発行しようとするとまさかの展開に

まあ、ここまではネットで調べたら出てくる情報なので、やってみました。

※チャレンジのサイトはコチラ

会員番号入れて、再発行と。。。

できないじゃないか!!

該当の会員がいないだと⁉

じりーさん
登録しているはずなのに、該当しないと返答がありました。

色々とわからないことだらけだったので、電話にてカスタマーに連絡しました。

ところが、

ネットでされましたか?

と聞かれるばかりで、対応してくれません。それどころか、電話では受付できないので、ネットで登録をお願いしますとのこと。

じりーさん
いやいや、こっちはネットでできないから電話してるんだけど!

とまあ、こんな話をしながら、

電話で受け付けてくれないんですね!!

と半ば強気で確認をしたのちに、諦めてネットでなんとか解決できないか模索する方法を探しました。

最終的には、なんとか解決しました。

じりーさん
理由がわからないので、とても困りました。

もしかしたら、同じことで悩んでいる人がいるのではないかと再発行の方法を紹介します。

 

再発行の方法は2パターン

チャレンジのログインパスワードが分からなくなった時の再発行方法は2つです。

再発行方法

  1. メールアドレスで再発行
  2. はがきで再発行

チャレンジのログインパスワードの管理は厳重です。

会員番号だけでは教えてくれないため、メールアドレスで確認をするか、それとも、はがきで登録住所へ送付されるかどちらかを選ぶことになります。

はがきの場合は、1週間程度かかるようなので、できれば、メールアドレスで再発行したいものです。

じりーさん
メールアドレスで再発行するには、事前に登録していることが必須条件です

メールアドレスで再発行したいときは、最初にメールアドレスの登録がサイトでなされているかが重要となります。

もし、登録がない場合は、残念ながらメールアドレスで再発行できないため、諦めてはがきで依頼をしましょう。

ポイント

メールアドレスでの再発行には事前に登録している必要があります

 

再発行の登録サイトへ行くと、

会員番号や、本人確認のための登録情報を聞かれますのでわからない人は、事前に準備しておく必要があります。

会員番号は毎月届く用紙にあります

 

パスワード再発行の手順

パスワードの再発行を行うには、以下のサイトにアクセスします。

※ベネッセパスワードサイトはコチラ

パスワード再発行の手順

  1. サイトにアクセスする
  2. 登録したメールアドレスを入力
  3. 届いたメールからサイトにアクセスする
  4. 個人情報を入力
  5. 新しいパスワードを設定する
  6. 登録完了

メールアドレスを使って再発行しますので、サイトにアクセスした後、届いたメールを確認する必要がありますので、この点にご注意ください。

 

会員に該当しなくて困った場合はココに注目

私がネットで再発行時に困ったのはココでした。

再発行時に必要な情報

  • 会員番号
  • 氏名
  • 生年月日
  • 登録している電話番号

会員番号がわからない場合は、登録している電話番号でも大丈夫のようです。

全て正しく入力したのにも関わらず、該当しないと表記された場合は以下の点に注意してみてください。

生年月日→8月2日

入力→08月02日

このように、1桁の生年月日の時は、「8」ではなく「08」と入力する必要があります。

また、

会員番号→1234-56789

入力→123456789

このように、ハイフンをなしで入力する必要があります。

また、お名前はカタカナで入力です。

ポイント

  • 誕生日は「08」と0を入力する
  • 会員番号はハイフンなし
  • 名前はカタカナ

これらの点を間違えていると、正しく入力している状態でも、該当しないと表示されます。

じりーさん
私の場合は、生年月日でつまづきました。電話で聞いても正しく入力するようにと伝えられて、困ってしまいました。

 

まとめ

チャレンジのログインパスワードがわからないというのは、よくあると思います。

特に、普段はログインする必要がないので、あまり使わない機能ですから。。。

今回の件で、入力時に気を付けるポイントが色々とあるので、わからない方は一度参考にしてみてくださいね。

 

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-子育て
-, ,

Copyright© じりさんブログ , 2020 All Rights Reserved.