Amazon Echo Amazon活用術

【Echo input】口コミや活用方法を解説!スピーカーをすでに持っている人にお勧め!

更新日:

 

スマートスピーカーを欲しかったけど、すでにいいスピーカー持っているし、音楽も十分楽しめているよという方必見!

話題の「Echo input」が発売されたことによって、スマートスピーカー活用方法が大きく変わります。今まで、興味のなかった人も、この機会に導入することをお勧めしております。今回は新しく発売された「Echo input」がどういった製品なのか、お勧めの人、活用方法をお伝えします。

 

Echoインプットとは?

created by Rinker
Amazon
¥2,980 (2019/11/12 00:34:54時点 Amazon調べ-詳細)

Echo inputとは、手持ちのスピーカーに接続するだけで、Alexa機能が使えるデバイスです。

ポイント

  • Echo dotより小さい
  • スピーカーがない
  • 音声認識によってAlexaが全て使える
  • 価格が安い

スピーカーがないので、そのまま利用することはできません。3.5mmのオーディオケーブルで有線接続するか、Bluetooth接続ができるスピーカーを利用する方法があります。

表面の小さな4つの穴は、マイクです。音声認識をこのマイクを通して行います。充電用のmicroUSBと3.5㎜のオーディオがついていて、USBからの電源供給ができるのも、何気に良ポイント。ボタン関連は、マイクオフとアクションボタンの2つ、状態を知らせるLEDがついているというシンプルな構造となっております。

 

Echo inputとEcho dotの比較

内容 Echo input Echo dot
価格 ¥2,980 ¥ 5,980
特徴 スピーカーなし コンパクトサイズ
スピーカーサイズ - 1.6インチ
外部スピーカー接続
(Bluetooth、AUXケーブル)
音楽のストリーミングサービス対応
スマート家電の操作
家電の操作
音声・ビデオ通話 - 音声通話
プライム会員のみ
音声ショッピング
プライム会員のみ
Prime Music
サイズと重量 14 mm x 80 mm 78g 43 x 99 x 99 mm、300g

外径が99㎜から80㎜に変更になって、スピーカーがあった分がまるまる小さくなっております。さらに、重さに注目。dotは300gに対して、inputは78gであり、重さが約1/4程度になっております。

これによって、どこにでも置けるサイズであり、置き場所に困るという心配もなくなります。基本的には、スピーカーと接続して使う為、スピーカー付近になることは間違いありませんが。

 

Echoインプットの活用方法

出典:https://www.amazon.co.jp

Echo inputは小型でコンパクト、置き場所に困らないため、どんな場所にも置くことができます。

お勧めの使い方としては

  1. コンポと組み合わせて音楽充実
  2. PCの近くにおいて、快適操作
  3. 車載用にしてみる手もある

コンポとの組み合わせで音楽が充実する

手持ちの音楽ラックとの組み合わせも可能です。単純にアレクサの機能を付け加えることができます。すでにシステムが整っている家庭に、追加できるという点が良いです。

オーディオシステムを作るにはコレ

 

PCの近くに置いて快適操作

Bluetooth接続を使えば、離れた場所にあるスピーカーに接続も可能となります。さらに、USBからの電源供給も可能となるので、USBに繋いで、近くに置いておけば、自分専用のアレクサが完成します。いちいち音楽の切り替えや、家電の操作をするために、自分が動かなくても、アレクサにお願いすれば全て解決。一日PCの前にいることができるシステムが出来上がります。

じりーさん
テレビも、音楽も、家の電気や、他の部屋の管理まで色々できちゃうのがすごいよね

 

持ち運び仕様に変更できる

Wi-Fi経由の接続が条件となっているため、モバイル化が必要になりますが、持ち運び仕様に変え、車載用にすることもできます。Wi-Fiをスマホのテザリングで接続するか、ポケットWi-Fiを用意するのが良いでしょう。スピーカーは車のスピーカーにBluetooth接続をする。もしくは、こちらも持ち運び可能なスピーカーを用意することもできます。

 

どんな人にお勧め?

こんな方におすすめ

  • 良質のスピーカーを持っている
  • スマートスピーカーに興味がある
  • とりあえず試してみたい
  • 持ち運び仕様や車載用にしたい

一番最初の良質のスピーカーを持っていることが大前提です。

スピーカーを持っていない場合は、利用できないため、必須条件です。なお、スピーカーの性能が悪い場合も、お勧めしません。同時にスピーカーを買うくらいなら、Echoを買いましょう。音質も良いですし、そのまま利用できる。さらに、Bluetooth接続で他のデバイスからも音楽再生も可能と、利用の幅は広がります。

持ち運び仕様にする場合は、少しテクニックが必要となりますが、使い勝手の幅が広がります。

 

Echo inputの口コミ


口コミのポイントまとめ

  • 従来のEchoシリーズの側面スピーカーを削除した分薄くしました、というようなシンプルデザインで好印象。
  • オートパワーオンオフ機能に注意が必要
  • 小さくて車載用に取り付けてみた
  • お気に入りのスピーカーに接続。ドンピシャで高評価
  • コンポがBluetoothスピーカーに代わった

 

まとめ

Echo inputはスマートスピーカーを試してみたいけど、すでに音楽設備が整っているし、わざわざ必要ないなという方にお勧めの商品です。

小さくシンプルな作りになっているため、色々な使い方や活用方法があるのも嬉しいところ。こんなのを待っていたんだよなあという方も多そうですよ。

価格も手が出しやすいので、一度試してみるのもありです。

 

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-Amazon Echo, Amazon活用術
-, , ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.