Amazon活用術 docomoユーザー向け

Amazonでd払い/ドコモ払いを使ってみた!キャッシュレスで簡単!使い方や評価を紹介

 

ドコモの使用料金と一緒に支払いができるキャッシュレスの支払いサービスを「d払い/ドコモ払い」と言います。docomoが運営していて、docomoユーザーならスマホの電話番号があれば簡単に支払いができちゃいます。

今回Amazonの支払いにクレジットカードではなく、ドコモ払いを使ってみたので、使い方や、どんな感じだったか紹介します。  

 

d払い/ドコモ払いってどんなサービス

d払い/ドコモ払いとは、ネットショッピングや街での買い物に支払う金額を月々の携帯料金と合算して支払いができるドコモの決済サービスです。

使えるサイトやショップが限られていますが、支払いは本当に簡単。

ステップ

  1. サイトでお買い物
  2. d払い/ドコモ払いを選択
  3. 4桁の暗証番号(パスワード)を入力
  4. 決済完了

これだけのステップで簡単に決済が可能となっております。

2018年12月1日追記: アマゾンの支払いでドコモ払いではなく、d払いが利用可能となりました。このことによって、d払いの特徴であるdポイントが貯まる・使えるとなり、かなりお得に利用することが出来るようになっております。

詳しくは⇒Amazonで買うならd払いが必須dポイントが貯まる・使える!キャンペーンは特大!  

 

d払いとドコモ払いの違いは

d払いとドコモ払いは似ていますけど、サービスが異なります。機能が違うのです。よく混合されがちなので、注意が必要です。  

 

d払い

利用できるサイトでdポイントが貯まる・使えるサービス。ドコモの回線を持っていなくても、dアカウントがあれば利用可能です。  

 

ドコモ払い

利用できるサイトでショッピングなどのお支払いに利用できるドコモの決済サービスです。ドコモの回線が必ず必要です。  

以上の通りとなります。 dポイントが貯まる・使えるかどうか、ドコモの回線が必要かどうかがポイントですね。ちなみに、使えるサイトも異なりますので、注意が必要です。

 

 

Amazonでドコモ払いを使ってみた

今回は、ドコモ払いをAmazonの商品購入に使ってみました。どんな感じで使う事ができるのか、使用方法や使ってみた感想をお伝えします。 追記:d払いの支払い方法も、ドコモ払いと同様(2018年12月1日)  

 

Amazonドコモ払いの方法

 

今回Amazonのドコモ払いはd払いとの違いで述べた様に、dポイントのポイント支払いはできません。(2018年12月より利用できるようになりました) スマホの電話番号で支払いを使用料金に合わせて請求されるというものです。  

 

ドコモ払い支払いのやりかた

実際に、ドコモ払い(d払いも同様)を使ってみたので、使い方を説明したいと思います。

Amazonで品物を購入しようとすると、好きな支払い方法を選ぶことができます。主にクレジットカードを選択することが多いと思います。ここでは、上記の携帯決済を選択してください。

携帯決済を選択すると、docomoかauを選択できます。

今回はドコモ払いをしたいと思いますので、ドコモを選択しましょう。

もちろん、支払いをするので、このまま続行です。

 

 

選択を進めていくと、随時決済利用承諾という画面になります。ここで、ドコモの電話料金と合算で支払いをすることをやってよいかどうかの承諾を選択することとなります。

こうすることで、電話料金と合算で支払いを行う、ドコモ払いが選択されることになります。(d払いも同様の支払い方法)

 

 

承諾にはSPモードパスワードが必要になります。 忘れた場合は、ネットワーク暗証番号でも認証が可能なので、どちらかを選択してください。 忘れてしまっている場合に関しては、ドコモに問い合わせして確認しておく必要があります。初期設定で後悔しないための方法に忘れたときの対処方法の記載有り

 

 

これだけの動作で、注文が確定しました。

内容は

行った内容

  1. 購入する商品を決定する
  2. 購入画面に進む
  3. 支払い項目で携帯決済を選択する
  4. ドコモを選択する
  5. パスワードを入力する
  6. 完了

これだけのステップで簡単に支払いが完了します。めちゃくちゃ簡単ですよね! 支払いは携帯料金と合算されますので、料金をカード払いや引き落としにしておくと手間が省けてかなり便利です。  

 

Amazonでドコモ払いをするメリット

Amazonでドコモ払いをするメリットは、手続きがとっても簡単であるという点以外にメリットがあります。

 

さて、今回私が購入した時にやっていたキャンペーンを使うと、なんとポイントが30%もついてくるというものでした! めちゃくちゃすごくないですか?ただ普通に購入するだけで30%もdポイントが貰えるとはなかなかのもんです。

これは、たまたまdポイントの付与率が高いものが当たっただけですが、普通に購入するより、ポイントが多く付与されることが多いです。詳しくはキャンペーンサイトをチェックしてみてくださいね。  

d払いdポイント・ストアポイント・キャッシュバック3重取り

詳しくはコチラ

 

まとめ

ドコモ払いとd払いは携帯料金と合算して支払いができるというもの。

この支払方法の違いはdポイントが使える・貯まるかどうかが異なる点です。それによって、使える店舗やサイトが異なりますので注意が必要ですね。

Amazonでドコモ払いを使うときは、とても簡単。

SPモードパスワードがあれば、支払い方法を選択するだけ。

とても簡単な手続きで商品を受け取ることができます。ぜひ、みなさんも試してみてくださいね。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-Amazon活用術, docomoユーザー向け
-, , , ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.