docomoユーザー向け アプリ情報

d払いとドコモ払いの違いは?支払いができるお店と使い方を徹底解説!

更新日:

 

d払いがついにローソンで使えるようになったことで、ますます需要が増えてきました。 普段行く街中のお店でd払いが使えると便利なこと間違いなし。d払いができる店舗が増えていくことはうれしい限りです。

今回は、d払いとドコモ払いの違いと、支払いができるお店d払いの使い方を徹底解説します。

 

d払い・ドコモ払いは何か

d払い・ドコモ払いとは、docomoのキャッシュレス決済サービスです。

ネットでの買い物をするときや、街で買い物をするときに、財布から出して、お釣りの小銭をいっぱい貰うとなるとちょっと面倒だと思いませんか? それを解消するのがキャッシュレス決済サービスなのです。

現金なしでの支払いは、クレジットカードでの支払いが一番有名です。しかし、現在は各社が用意している決済サービスが増え、QRコード決済などが使えるようになってきております。 d払い・ドコモ払いの場合は、決済を普段の携帯料金と一緒に請求、もしくは、dカードからの支払いが選べるので、より便利になったサービスと言えます。

使えるサイトやショップが限られていますが、支払いは本当に簡単。

  1. サイトでお買い物
  2. d払い/ドコモ払いを選択
  3. 4桁の暗証番号(パスワード)を入力
  4. 決済完了

これだけのステップで簡単に決済できちゃいます。簡単!!  

 

d払い・ドコモ払いのメリット

 

d払い・ドコモ払いのメリットを簡単に述べますと

  1. 現金が必要ない
  2. スピードが速い
  3. セキュリティ面が良い
  4. キャンペーンなど優遇がある

以上のことが挙げられます。

1番目:現金が必要ないことについて。

現金が必要ないので、小銭が多くてじゃらじゃらすることもないです。街のお店での支払いだと、1円単位までの支払いは面倒ですから、QRコードを読み込んで終わりというスピード感は慣れると手放せないでしょう。

2番目:スピードの速さについて

決済のスピードが速い。街のお店だと現金払いと比較の点で速いですし、ネットショッピングだと、会員登録の必要がありません。d払いを選択して、dアカウントでログイン、パスを入力するだけ。普段だと、まずサイトへの会員登録が必要ですから、その点の手間が省けるのはかなり速さにおいてメリットが大きいでしょう。

3番目:セキュリティ面について

セキュリティ面はドコモが決済を代行する形になるので、自分自身の個人情報(クレジットカードなど)が漏れる心配が少し少なくなります。(0ではない)見慣れないサイトに個人情報を入力して買い物をするのは少し怖いですから。

4番目:キャンペーンについて

d払いを使って買い物をすると、ポイント増加のキャンペーンを実施していることがあります。私は普段Amazonで買い物をするときは、登録しているクレジットカードを使います。ところが、d払いを使おうとなったのは、このキャンペーンが理由。ポイント大幅バックのメリットが大きかったからです。Amazonでd払いを使ってみた記事はこちら  

 

d払い・ドコモ払いのデメリット

デメリットに関しては、現在改善中ですが、使えるお店が限定されること。 街のコンビニであれば使えるのは、ローソンのみ(記事作成時) ネットのお店でも限られてきます。まだ普及段階である点がデメリットと言えます。 ただし、順次拡大中ですので、これから先にどんどん発展していくことでしょう。  

d払いとドコモ払いの違いは⁉

d払いとドコモ払いは同じdocomoの決済サービスなのですが、内容が異なります。 できる機能が違うわけです。 それぞれできること・できないことがあるので注意が必要です。

d払いは

  • dポイントが貯まる・使える
  • dアカウントで利用可能
  • 電話料金と一緒に請求orクレジットカードで支払い

ドコモ払いは

  • ネットショッピングに利用可能
  • docomoの電話番号で購入(回線契約が必要)
  • dポイントが使えない
  • 電話料金と一緒に請求orドコモ口座で支払い

現金がドコモ口座に貯まる、お得なオンラインモールの情報はこちら。

一番の違いは、dアカウントの情報で利用できるのか、回線の電話番号で利用ができるのかの違いです。 dアカウント自体は、ドコモの回線を持っていなくても登録可能なのです。ですので、ドコモのスマホを持っていなくても、dアカウントの情報だけで決済ができちゃうんですね。これはdocomoユーザーでなくても使えるってことですから便利です。  

 

d払いとドコモ払いの使い方

ネットショッピングの場合

ネットショッピングでd払い・ドコモ払いの利用方法を紹介します。 以前、Amazonのサイト利用時に解説しましたので、利用方法はこちらを参考にしてください。 Amazonでドコモ払いを使ってみた  

 

街のお店で使う場合

街のお店で使う場合は、d払いアプリをダウンロードして使う必要があります。 アプリの操作で、スマホを持っていれば、現金を使うことなく、支払いがスムーズになります。  

 

d払いアプリについて

d払いのアプリを開くとこんな感じです。セキュリティ上の制限で、スクリーンショットが保存できないようになっております。(※スマホを上から写真撮影したものですので、画質はご了承ください) 街のお店で使用する場合は、このQRコードをレジでスキャンしてもらえば、支払い完了です。簡単!!  

 

クレジットカード支払いへ変更する方法

初期設定では、支払い方法が電話料金と一括での支払いになっております。 どれだけ何に使ったか把握するのが難しくなるので、あまりお勧めしておりません。そこで、d払いで使用した料金をクレジットカードで払う方法への変更をお伝えします。

左上のメニューバーを開くと上記のような画面になります。 そこで、設定を選択。

次に、「お支払方法」を選択。 これでクレジットカードの情報を入力する画面に切り替わります。ちなみに、dカードを登録している場合は、すでにdカードの情報は登録されており、選択するだけで使用可能となっております。  

 

支払い限度額の設定方法

キャッシュレス決済は便利とは言え、ついつい使いすぎちゃいますって方には、支払い限度額を設定することをお勧めします。 先ほどのメニューを開いて、「限度額設定変更」という項目を開いてください。

このような画面になり、「限度額設定変更」というボタンがでるのでそれをタップ。 金額を指定できるので、その範囲内から選択しましょう。 この設定した限度額を超えて使用することができなくなるので、安心のシステムです。 ちなみに、初期設定では、月々の携帯料金の支払いに応じて設定されていますので、基本的にそのままでも大丈夫かと思います。  

 

d払い・ドコモ払いが使えるお店

街のお店

  • ローソン
  • 高島屋
  • タワーレコード
  • URBAN RESERCH
  • GATHERING TABLE PANTRY
  • earth music&ecology
  • E hyphen gallery
  • Koe
  • ツルハドラッグ
  • くすりの福太郎
  • ウォンツ
  • ドラッグストアウェルネス
  • レディ薬局
  • メガネスーパー
  • UNITED ARROWS
  • BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
  • H BEAUTY&YOUTH
  • STEVEN ALAN
  • 6(ROKU)
  • UNITED ARROWS green label relaxing
  • ITALIAN RESTAURANT&BAR GOHAN
  • 三代目鳥メロ
  • TGI フライデーズ
  • TEXMEX FACTORY
  • にくスタ
  • ニッポンまぐろ漁業団
  • bb.q OLIVE CHIKEN cafe
  • ミライザカ
  • 和民
  • 坐・和民
  • WANG'S GARDEN

一覧が掲載されいてるドコモのサイトへのリンクはこちら↓ 街のお店を探す  

 

ネットのお店

ネットのお店は有名なところを記載させていただきます。

  • Amazon
  • Ameba
  • 絵本ナビ
  • ABCクッキング
  • ABCmart
  • 王将
  • カルディ
  • GREE
  • Combi
  • さとぶふる
  • サンプル百貨店
  • 109ネットショップ
  • Jリーグチケット
  • ジェットスター
  • JINS
  • スクエアエニックス
  • スターバックスオンライン
  • Spotify
  • オムニ7
  • 高島屋
  • タワーレコード
  • ツタヤ
  • DHC
  • DMM.com
  • ドミノピザ
  • ニッセン
  • ノジマオンライン
  • BEAMS
  • フリマ.jp
  • Hulu
  • マツモトキヨシ
  • 無印良品
  • メルカリ
  • yahooショッピング

一覧が掲載されいてるドコモのサイトへのリンクはこちら↓ ネットで使えるサイトを探す  

d払いdポイント・ストアポイント・キャッシュバック3重取り

詳しくはコチラ

 

まとめ

d払い・ドコモ払いはdocomoが提供しているキャッシュレス決済サービスです。 利用するメリットは

  1. 現金が必要ない
  2. スピードが速い
  3. セキュリティ面が良い

d払いとドコモ払いの違いは

  • 街のお店やネットで使えるか
  • 回線契約が必要かどうか
  • dポイントが使える・貯まるかどうか
  • 支払い方法は、電話料金と一緒orクレジットカードorドコモ口座

ドコモのスマホを契約していなくても、dアカウントのみで利用可能なのがd払いです。 d払いを街のお店で使うためには、dアプリをダウンロードする必要があります。 現在は、キャンペーンなどが多くあり、ポイント進呈率が優遇されております。上手く利用してください。   キャッシュレス決済サービスは色々ありますので、自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-docomoユーザー向け, アプリ情報
-, , , , , , ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.