ビール

クラフトスタイルIPA味わいや特徴は?口コミの評価は?

アサヒから発売されているクラフトスタイルインディアペールエールの紹介です。

あまり見かけることは少ないですが、クラフトビールが好きな人は新ジャンルで飲めるという事で要注目ですよ。

クラフトスタイルとインディアペールエールについて

クラフトスタイルは通常のビールとは異なり、クラフトビールのタイプを選んで、それぞれの特徴を新ジャンルで表現した商品です。普通にクラフトビールを買おうと思ったら、高いのでなかなか手が出せないところ、新ジャンルで発売となれば、安く購入することができるので、コスパは良いでしょう。

IPAはインディアペールエールのことで、18世紀インドがイギリスの植民地だったころに、イギリスへペールエールを送るために作られたビールです。輸送時間がかかるため、痛まない様に防腐剤の役割としてホップを大量投入したため、香りと苦味が非常に強いのが特徴です。

IPAはこの商品も同じタイプ

入門に最適⁉「インドの青鬼」はIPAの世界を教えてくれる⁉

 

栄養成分表

栄養成分表

  • 熱量(エネルギー): 5kcal未満/100ml当たり
  • たんぱく質: 0.5g未満/100ml当たり
  • 脂質: 0.5g未満/100ml当たり
  • 糖質: 0.5g未満/100ml当たり
  • ナトリウム: 5mg未満/100ml当たり

参考

  • 生産:アサヒビール
  • 原産国:日本
  • ビアスタイル:新ジャンル(IPA)
  • アルコール:6.0%
  • 発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)

 

クラフトスタイルIPAの味わいは

ぐぐっと注いでみましょう。

泡立ちはそれなりによさそうですね。しっかりとした泡が作れました。ただ、泡持ちはそこそこ。この点は新ジャンルという感じがしますね。

グラスに注いでみました。

濃い!

やっぱりIPAなので、苦味のイメージが感じられます。

じりーさん
香りが意外にいいですね。マスカットの様な柔らかな甘みのある香りがします。

では、さっそくいただきましょう。

うむ!

インディアペールエールの特徴をうまく表現できている!

じりーさん
インディアペールエールの味わいを新ジャンルで味わえるなんて贅沢だ!

口に含んだら、良い香りに包まれつつ、ガツンとした苦味が入ってきて、その後にどかっとアルコールが入ってくるという印象です。苦いのが苦手な人は、あまり好みではないかもしれません。

私は、どちらかというと苦味好きなので、このインディアペールエールを新ジャンルで再現してくれて、素晴らしい出来栄えだと感じます。

じりーさん
このクオリティだと十分有り難い

インディアンペールエールってもっと、苦い!重い!強い(アルコール)のイメージだったんですが、私くらいのビールの飲み手にはちょうど良いくらいの仕上がりです。このレベルで新ジャンルとして開発してくれるのですから、アサヒのビール職人さんは本当に腕がいいんでしょうね。

新ジャンルのビールはうま味やコク深さが足りない、そして、スピリッツ独特の臭いが含まれていますが、うまく調和されていて、苦味とバランスよいです。IPAを初めて飲む人にはお勧めですね。

スポンサーリンク

 

クラフトスタイルIPAの口コミ・評判は

 

まとめ

新ジャンルのビールとしては、クラフトビールに近づけたコンセプトを評価したいと思います。

価格も安く、クラフトビールの味わいを楽しめる。なかなか良い商品だと思います。

IPA自体はちょっとクセの強いビールなので、初めて飲んでみるという人の入門に良いのではないでしょうか。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-ビール
-, ,

Copyright© じりさんブログ , 2020 All Rights Reserved.