docomoユーザー向け おもちゃ ゲーム

docomoから新しいモバイルゲームの形「shift for docomo」が登場!

更新日:

スマホでゲームをしているときに、なんか大きな画面でやりたいなあって思ったことはありませんか?

外出先ではスマホで、家に帰ったらパソコンの大画面で。

そんな願いを叶える新システムがdocomoから登場しましたので、紹介しましょう。

 

Shift for docomo(シフト フォー ドコモ)って何⁉

さて、docomoから新しいモバイルゲームの楽しみ方が提供ました。

外ではスマホで遊んで、家に帰ったらパソコンで遊ぶ。そんな新しい遊び方が今回紹介する「Shift for docomo(シフト フォー ドコモ)」なのです。

普通のモバイルゲームは、スマホで遊んだら、スマホ。タブレットならタブレットでできるものです。

androidやiOSといったシステムでアプリをダウンロードして遊ぶことが主流ですよ。

パソコンでそのゲームができるなんてありませんでした。

ところが、この「Shift for docomo(シフト フォー ドコモ)」はスマホでandroidやiOSのアプリをダウンロードして遊んでいても、パソコンでも遊ぶことができる画期的なソフトなのです。

その秘密は

「ゲームIDの連携によるアカウントの共有」

にあります。同じドコモのdアカウントを登録することで、スマホで遊ぶときはそのまま

パソコンで遊ぶときは、同じアカウントを使ってゲームにログインする。そうすることで、いつでも同じ状態からスタートできるというわけです。

今まではシステムが違うので、共有ができなかったのですが、この「Shift for docomo(シフト フォー ドコモ)」を使う事で、アカウントの共有ができ、同じゲームを別の端末で遊ぶことができるようになるのです。そのおかげで、外ではスマホで、家ではパソコンの大画面でという遊び方ができるのですね。

さらに、

dアカウントでログインすることで、ゲーム内課金をスマホ使用料金と一緒に請求できたり、dポイントから課金することができます。

クレジットカードの登録などあまりしたくない人にとってはお勧め機能です。

 

「shift」の始め方

ここでは、Shift for docomo(シフト フォー ドコモ)の始め方を説明します。

まずは、サイトにアクセスして、Shift for docomo(シフト フォー ドコモ)のデータをダウンロードしましょう。

Shift for docomo(シフト フォー ドコモ)のHPはこちら

 

ダウンロードすると、インストールウィザードが始まるので、それに沿って実行していきましょう。

インストール画面

 

ダウンロードが終わると、ログインをしましょう。

ログイン画面

ログインには、ドコモのdアカウントを使いましょう!IDの共有がやりやすくなりますよ。

 

ゲーム開始画面

どのゲームをするか決めたら、ゲーム開始画面に移行しましょう。

どのゲームでも「今すぐプレイ」などと表記されており、ゲーム開始する場所がわかりやすくなっておりますよ。

 

データ連携について

データ連携とは、Shift for docomo(シフト フォー ドコモ)の特徴であるモバイル/パソコンの切り替えに必要なIDを共有することです。

画像にあるように、データ連携することで、同じプレイデータで同じ環境から遊ぶことができます。

逆に、このデータ連携設定を実施しなければ、別のアカウントでのログインとなり、引き継がれなくなってしまいますので、注意が必要です。

 

どんなゲームができる!?

サービスの開始が2018年8月23日開始です。

サービス開始と同時に提供されているゲームは『戦刻ナイトブラッド 光盟』

その他

  • BRAVELY DEFAULT FAIRY’S EFFECT
  • VALKYRIE ANATOMIA-THE ORIGIN-
  • 刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火
  • ウイニングイレブン カードコレクション

などのゲームが追加されております。

今後どんどんと対応するゲームが増えてくるようなので、ここにも注目!!

d払いdポイント・ストアポイント・キャッシュバック3重取り

詳しくはコチラ

 

まとめ

Shift for docomo(シフト フォー ドコモ)の特徴は

  • ID連携によってスマホ・PCでどちらでも同じデータで遊べる
  • ゲーム内課金がdポイントでできる
  • ゲーム内課金がスマホの回線使用料と一括で支払いできる
  • 事前登録でdポイントがもらえるなど特典がある
  • 対応ゲームがまだまだ少ない

ただ、ゲームをするのに、大きな画面でやりたいという気持ちをかなえるシステムです。

ただし、ゲーム自体が対応していないと出来ないというデメリットもあります。自分が普段から遊んでいるゲームがあれば、ぜひ使ってみてください。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-docomoユーザー向け, おもちゃ, ゲーム
-, ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.