docomoユーザー向け

ドコモの携帯を止める「利用停止や位置を探す方法」スマホを無くしたらまずこれ

更新日:

 

携帯・スマホってついつい使った場所にポンって置いてしまいがちですよね。それで気づいたら、あれ、ない!ってことも多くあるのではないでしょうか?

そのままってわけにもいきません。何故なら、勝手に使われる危険性があるからです。いくらロックをかけているからと言っても、うまくロックを外して、利用したり、個人情報を抜き取ったり、様々な手口に利用される可能性があります。

そこで、まず行うのが、利用の停止。その後、各種サービスの対応となります。今回は、ドコモの携帯・スマホをなくしたときの止める方法、利用停止についてお話をします。

 

携帯・スマホを無くしたときにまず行うこと

オペレーターさんへ電話

携帯・スマホを無くしたときにまず行うことは

ポイント

  • 利用停止を行う
  • 位置情報などを元に探す
  • ログインできるアカウントの変更
  • 電子マネーなどスマホ登録情報変更or停止

 

携帯・スマホを止める利用停止の方法

一番最初に実行していただきたいのが、何より利用停止。

ドコモには、利用停止の方法とパターンがいくつかあります。

 

利用を停止する方法

利用停止はこれでオッケー

携帯電話を一時停止する方法です。電話をかける事を停止することで、電話利用をされないようにします。

サポートセンターに電話を掛ける方法と、ネットで登録をする方法があります。

 

電話を掛ける場合

公衆電話やご家庭の一般電話、携帯電話から
0120-524-360(24時間受付)にダイヤル

利用を停止するだけですので、基本使用料やオプションサービスの利用料金は請求されます。一旦利用されないための措置と考えてください。

なお、電話は本人の受付のみ行ってくれます。これが、利用者と契約者が異なっている場合(紛失者に頼まれて電話している等も含める)は利用停止処理を行ってくれません。ですので、利用している本人が電話するようにしましょう。

 

ネットで登録する場合

ドコモのオンライン手続き画面に移行します。

ここからそのまま手続きを行うことができます。

オンライン手続きを行うためには、dアカウントが必須となります。

ドコモの利用停止手続き画面

dアカウントでログインを行うと、上の図のような画面に移行します。

このまま、一時中断・再開のチェックを入れて、決定まで進めます。これだけの処理で、利用停止をかけてくれます。

 

紛失時に利用するサービス

携帯・スマホを紛失したときに使えるサービス一覧

携帯・スマホを止めたときに、一緒に利用できる各種サービスです。

サービス一覧

  • 端末のロック
  • 端末の位置情報を検索
  • 端末の初期化

基本的には、この3つのサービスです。ロックの操作が行えないため、事前におサイフケータイ機能はロックしておきましょう。

 

端末ロックについて

端末のロックは、遠隔操作でロックをかけてくれるサービスです。つまり、ロックを解除しない限り、回線の利用停止だけでなく、携帯・スマホの操作を受け付けてくれないようになります。

おまかせロック

  • 電話番号の携帯・スマホをロックできる
  • 購入履歴のある携帯・スマホをロックできる
  • おサイフケータイ機能をロックできる

電話番号を使って操作できないようにロックをしてくれます。電話番号の携帯・スマホだけでなく、過去に購入した履歴の機種もロックしてくれます。新しく購入して、以前の機種も一緒に利用している、2重で利用している場合はこの方法が使えます。

おサイフケータイ機能もロックすることができます。おサイフケータイ機能はICで支払いができるので、スマホがそのままクレジットカードの様に支払いができます。

※ドコモminiUIMカード(ピンク色)内のおサイフ機能をロック/ロック解除する機能です。端末に搭載されたおサイフ機能は対象となりません(おまかせロックをご利用下さい)。出典:ドコモHP

このように、miniUIMカードが対象であり、かつ端末自体に登録されているお財布機能は使えません。ドコモの該当回線のminiUIMカードのお財布機能のみが対象です。

 

位置情報による検索

GPSを使って位置情報を検索

端末を紛失したときは、利用停止と同時にこちらも申し込みすると良いです。

端末の位置情報を確認して、おおむねの場所を教えてくれるという機能です。

Googleマップで地図を開いたことありませんか?自分の位置があれで結構正確にわかるのですが、それと同じように位置情報で場所を教えてくれます。無くした後すぐであれば、置いたところが分かっている場合には見つけることができますね。

ポイント

  • 月額50円
  • ケータイ補償サービス入会でタダ
  • 電源が切れた場所を検索してくれる
  • GPS自動オン

月額利用料金に関しては、ケータイ補償サービスに入会している場合は、タダです。それ以外でも月額50円ですので、使ってもよいかなと思えるサービスです。紛失時の補償を対策していない場合は利用してもよいかもしれません。スポット契約(その時だけ)は3000円もしますからね。

バッテリーがなくなって電源が切れてしまった時は、電源が切れたときの位置情報を記録して教えてくれます。

GPSを普段オフにしている人も安心。自動的にGPSをオンにしてくれ、位置情報を検索するようにしてくれます。

 

遠隔初期化について

初期化をするスマホ

もうどうしても見つからない、それでも見られたら困るデータや機能がある場合、遠隔で端末とSDカードを初期化してくれるサービスがあります。

ポイント

  • 遠隔で初期化してくれる
  • SDカード内のデータも消去
  • おさいふ機能もロックしたまま

遠隔で初期化を行ってくれることで、データの不正利用などの対策ができます。紛失してしまって、どうしても見つからないときに役立ちます。データ自体は一度消去すると復元できないので、注意が必要です。

 

まとめ

携帯・スマホを止める時には、まず紛失時の対応を順に行っていくとよいです。

  1. 利用停止の申請をする
  2. ロックを掛ける
  3. 位置情報を使って探す
  4. データを全て消去する

早めに見つかるとよいですね。

ドコモのお勧めサービス一覧

関連

 

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-docomoユーザー向け
-, ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.