docomoユーザー向け アプリ情報 歩いておトク

歩いておトク解約危機「付与ポイントが期間・用途限定ポイントに」ポイント獲得数に変化が⁉

以前、歩いておトクの解約危機であるという記事を書かせていただきました。

歩いてオトク解約の危機に関してはこちら

今回、さらに、危機を迎える事になったので、報告と、それに伴ってポイント獲得率にちょっとした変化が感じられるようになったので、一緒にご報告させていただきます。

 

付与ポイントが期間・用途限定ポイントに

事の発端は、dヘルスケアパックアプリが改良され、単体でポイントの獲得が可能となったこと。

これによって、dヘルスケアパックの歩数カウントでポイント付与される機能と歩いておトクでポイントが獲得できることで2重にポイント獲得できるという現象が起こってしまいました。そこで、ドコモはポイントの利用数を減らせばうまく両立するのではと睨んだと予測します。

以前まで、歩いておトクのポイントは、獲得した場合、そのまま長期間使えるというものでした。普通のdポイントとして、使えていたわけです。ところが、期間・用途限定ポイントとなったことで、一定の期間が過ぎると自動的に消滅してしまう仕様となったわけです。

2018年7月2日獲得分から移行

有効期限:進呈日より90日間

 

ポイント獲得数が増えている・・・かも

今回の注目ポイントはこちら

実は、このdポイントが用途・期間限定ポイント付与へと変わる事を機会に、歩いておトクのポイント獲得数が増えているのではないかという予測が出ております。

この記事を書いたのが7月なので、用途・期間限定ポイントへと変わる前なのですが、ポイント付与の流れが変わるぞとアナウンスが飛び込んできたのが、6月。dヘルスケアパックのリニューアルが5月。この前後からポイント獲得数が増えたんじゃないかというの点を今回検証してみました。

 

【獲得ポイント履歴を掲載】

この記事で書いております獲得ポイントの平均は346ポイントでした。dヘルスケアパック自体が月額500円なので、ちょっと物足りないといった感じでしたね。

ところが、今回からなんと一気に変化が起こりました。金色・銀色のプレゼントがジャンジャン獲得できるようになって、総獲得数に変化が生まれました。

では、どれくらい獲得できたのでしょうか。

まずは2018年1月~3月まで

2018年1月:439P

2018年2月:331P

2018年3月:365P

 

この期間の平均値は378Pでした。これまでの検証数値とそこまで大きく変わりはありませんね。では、2018年4月~6月を見てみましょう。

2018年4月:968P

2018年5月:659P

2018年6月:613P

この期間の平均値はなんと746Pでした。4月がちょっと獲得できすぎたと言う点もありますが、それでも、この三カ月は今までの平均値を大きく上回っているという結果が生まれました。

この記事を書いている現在も、月の半ばではありますが、400P以上獲得できているので、今までの平均値を超えることが予測できます。

どうですか⁉

これから毎回これくらいポイントの獲得ができるようになったらワクワクしませんか⁉

 

ポイントの有効期限に注意!!お勧めの使い方は?

今回、期間・用途限定ポイントへと移行が決まったわけですが、特に注意して欲しい点があります。それは、dポイントの有効期限が決まってしまっている事!

しかも、ポイント付与から90日間。

歩いてオトクのポイントは、毎日付与されるデイリーポイントと、ツアーのクリアで獲得できるポイントと分かれます。ツアークリアで貰えるポイントは一気に10P以上も入ってきますが、デイリーは数ポイントずつです。

そのため、上記の写真の様に、毎日失効してしまうポイントが発生する可能性がありますので、注意してください。

お勧めの使い方

1ポイントだけ使おうってなかなかお店ではやりにくいですよね。

ですが、使わないと損をしちゃいますので、ガンガン使っちゃいましょう。

お勧めは、

  1. コンビニ
  2. d払い

①コンビニだと、買い物をする時に、端数だけポイントで支払っちゃう方法。これだと小銭が増えなくて良いですよ。

②ネットショッピングを利用される方は、ポイントで補填しちゃいましょう。特にdデリバリー
を使うときなんかは、dポイントで支払うと選択するだけで簡単ですよ。

dデリバリーでピザがタダで注文できちゃう方法⁉

d払いdポイント・ストアポイント・キャッシュバック3重取り

詳しくはコチラ

 

まとめ

dヘルスケアパックのアプリが新しくなった事で、ポイント獲得ができるようになりました。このことから歩いておトクのdポイントが期間・用途限定ポイントへとなってしまったわけです。

ところが、今回の検証でわかるように、ちょっとだけ優遇措置がある可能性があります。

  • 以前までの平均より倍の600ポイントくらい獲得できている
  • 期間は付与より90日に限定
  • お勧めの使い方はコンビニ利用やd払い

解約の危機を乗り越えることができるのか。ヘルスケアパック自体との2重ポイント獲得に加えて、ポイント付与の優遇措置、もしかしたら、ポイントは以前より獲得できる可能性がありますね。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-docomoユーザー向け, アプリ情報, 歩いておトク
-, , , , , ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.