ビール

オラホビール「キャプテンクロウ」ホップ量が半端ない!飲み心地抜群の一杯

ちょっと珍しいビールを飲んでみました。その名も「キャプテンクロウ エクストラペールエール」と言います。なかなか売っていなくて、珍しいのがあるなと思って思わず購入してしまいました。

長野信州のブルワリー、オラホビールさんが作っているビールです。

ワールドビアアワード2017 Bitter 4% – 5%部門にて世界一受賞の実力はいかがなものでしょうか。では、ご紹介しましょう。

 

エクストラペールエールが特徴

さて、このビール、なんと言っても特徴はエクストラペールエールというジャンル。尋常じゃないほどのホップを感じられるということで、嫌でも期待感が上がりますね~。

ビール好きには楽しめること間違いないでしょう。

缶のデザインは、綺麗な水色と赤色のデザイン。どくろの海賊を思わせるようなロゴが気になりますが、ポップな印象があって、誰でも受けそうな感じはしますね。ただ、尋常じゃないホップ量という表記があるように注意が必要ですよ。

 

栄養成分表

  • 原材料:麦芽・ホップ
  • アルコール分:5%
  • ジャンル:エクストラペールエール
  • 製造:オラホビール

アルコール度数は通常のビールと同様の5%となっております。なんといってもエクストラペールエールというジャンルが特徴的です。

 

苦みがうまい、ホップを抜群に感じられる

さーてグラスに注いでみるといい感じの泡立ちですね~。綺麗な色をしているビールが注ぎ終わりました。缶には、必ずグラスに注いでお楽しみくださいと書いてありますので、味わいと香りを楽しむ為には、必ずグラスに注いじゃいましょう。

ホップがふんだんに入っているという事もあり、色合いは少し濃いめかなと感じました。

一口飲んでみると

「にがっ!!」

想像以上に苦みがあるビールでした。これは女性受けしないかも。

ところが、飲み進めていくうちに、少し慣れてきて、フルーティーさを感じるようにだんだん変化してきたのです。人間の舌って不思議ですね。このホップの大量に使って苦みをうまさに表現しているのがこのキャプテンクロウの味わいといったところでしょうか。

正直、苦みの強いビールは好きです。IPAとかもありますしね。

このビールは、苦みは強いものの、アルコール度数は抑えられていて、苦みと味わいの両方を楽しむことができるビールとなっている印象でした。特に、キンキンに冷えた状態より、少しだけ室温に慣れさせて飲むのがフルーティーさを感じられてよいのではないでしょうか。

 

まとめ

オラホビールから「キャプテンクロウ エクストラペールエール」を紹介させていただきました。

正直、可愛いデザインから想像していたより、苦みが強いビールだったという事。これが一番の特徴であり、特色であったなあという感想です。苦みを感じながらビールのうまさを感じることができる一杯です。

ぜひ、一度楽しんでみてくださいね。

 

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-ビール
-, , ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.