話題

加圧シャツの実力を解説!!着るだけ筋トレとは⁉実際にどんな効果があるのか⁉

更新日:


最近私の職場周りでは、ダイエットが流行っております。数人でどのダイエットが効果が高いのか皆で効果を張り合っております。

どんなダイエットをしているかと言いますと

    1. 加圧シャツ
    2. 酵素ダイエット
    3. 水ダイエット

三名が三様のダイエットを行っており、それぞれの効果を報告しあっております。

そこで、今回は、私が行っている着圧シャツの効果や実際に使ってみた感想について紹介したいと思います。

 

加圧シャツとは

そもそも着圧シャツとは着るだけで全身の筋肉を刺激して日々の運動の効果を倍増させる効果があります。それは、凄くきついシャツを着ることで上半身の筋肉を常に刺激し続けします。

そのシャツの機能は

  1. 筋肉振動の抑制
  2. 血中乳酸濃度の抑制
  3. 快適性の向上

以上の3つの機能が挙げられます。

 

筋肉振動を抑制する

加圧シャツを利用すると、着圧によって筋肉やその周りの組織が圧迫されることで、常に負荷がかかっている状態になります。これによって何が起こるのかと言いますと、

筋肉振動を抑制することに繋がります。

これが無駄なエネルギーの消費を抑え、筋肉疲労の軽減だけでなく、最大筋力の発揮に効果があります。

つまり、筋肉の力を制御することで、足枷を外した時に一気に力を発揮できるということですね。

 

血中乳酸濃度を抑制する

着圧シャツの効能の一つとして、加圧することで乳酸濃度の上昇を抑制する効果があります。

この効果によって「疾走時間の増加」「無酸素性作業値の増加」という効果が得られたことが研究で分かっております。(ドイツ、Kemmler博士)

 

快適性の向上が得られる

加圧シャツの様な体に密着したタイプの服を着ている人を見かけたことはありませんか?

加圧シャツとは効果が違いますが、これはコンプレッションウェアといい、「速乾性」「吸収性」に優れているので、汗をかくほど体感温度がさがり、気持ちいいくらいになるのです。これで、ドライな快適性を得られることで、来ている人が多いのですね。

35万枚突破記念1588円で買える加圧シャツ

 

加圧シャツの効果は

筋トレ促進効果

加圧シャツは筋トレの効果を促進してくれます。

着圧の締め上げの効果によって、筋肉の振動が抑制されその結果、筋トレの効果が促進されます。

実際に使った感想としては、筋トレどころか、普通に生活しているだけの動きが筋トレしているかの如く感じます。つまり、動くのがきついんですよ、普段の生活に関する動きが。

これによって、通常の動きが制限されて、負荷がかかった状態でトレーニングを行います。

それによって

「もうしんどいから動きたくない」

とまあ、こうなるわけですよ。普段の生活で使う筋肉をより使っている状態になるわけです。しんどくもなりますよね。

 

インナーマッスルに刺激

普段のトレーニングに負荷がかかって、トレーニング効果が倍増ってのはわからんでもないですが、それでは、シャツである意味がないですよね。

24時間いつでもトレーニング効果がある。

普段の生活で使っている筋肉、インナーマッスルを鍛えることができます。

この後でてくる姿勢の矯正にもありますが、正しい姿勢をキープするためには、筋力が必要です。普段使っていない正しい姿勢にするために、筋力が鍛えられるとしたら?

体幹が鍛えられ、インナーマッスルが備わるというわけです。

 

発汗、体温上昇効果

これは私が試して、一番そうだなと感じたものです。

真夏にユニクロのヒートテックを着ているようなものです。

汗めちゃめちゃかきます。

あっついのですよ。普段の行動においても、汗をじっとりとかくくらいなので、トレーニングと組み合わせたらかなりのものです。サウナスーツと比べるとやはり劣りますが、かなりの体温上昇効果を得られることができます。

 

姿勢の矯正作用

同じ加圧シャツを着ている友人はこう言っておりました。

「加圧シャツトレーニング効果より姿勢よくなることがすごいよ」

加圧シャツの締め付けが正しい姿勢へと導いてくれます。常に正しい姿勢をキープしようと働きかけるわけです。姿勢をきちんと正すと背も高くなるし、何より服を着ている姿がスマートに見えますよ。

 

食事制限、意識力維持

ダイエットの天敵ってなんだと思いますか?

私の答えは継続力です。

トレーニングを行う事を決めても、日々行動して続けないと意味がありませんし、リバウンドもしちゃいます。食事制限も一緒です。適切な食事を心がけたらトレーニングした分は痩せるはずですよね。でも、ついつい甘いもの・ついつい食べすぎ、、、やっちゃいます。

加圧シャツ着ているときついのです。

常に、きつい。

常に意識せざるを得ない状況に追い込まれます。

食事にしても、きついのでお腹いっぱい食べようと思いません。

これが、自然と食事を制限でき、意識を保つことができるポイントだと感じております。

35万枚突破記念1588円で買える加圧シャツ

 

実際の効果は⁉

問題は、実際に痩せるのか。

痩せるため、効果的なのはどんなことなのかという事が気になりますよね?

私の場合、

発汗効果と意識持続に効果があると感じました。

実際に、来てみてどれくらい筋トレの効果アップかなんてはっきり言ってわかりません。きっついインナーを着ているなという印象だけ。ただただ、きつい。これが効果あるのかどうかはさておき、めちゃくちゃしんどいんです。着るの。それが効果ある証拠なのかもしれませんが、わからないものです。

初日は、本当にしんどくて続けられないって感じるくらいの締め付け具合。

しんどくて続けるの無理かな~って思っていたのですが、これも効果が出ているのだと思い継続することに。

数日着ると、慣れてきて、イイ感じのストレスを受けることに。

こんな感じで着続けているわけですが、24時間トレーニングが基本の様ですが、さすがに寝る時までこのままでは私の体力が持ちませんので、寝るときだけ脱いで、それ以外は着用することに。

 

これは効果あるなと実感できるのが、

着てて暑いなってよく感じる事と、着ていることでダイエット中だって感じるこができること。

これが一番よかったですね。

実際に、体重がいくら減ったかと言いますと

1カ月で目標3キロだったんですが、2キロ減に成功

でした。

もうちょっと欲しいところでしたが、私のTwitterフォロワーさんならなんとなく察しているとは思いますが、甘いもの・お酒・高カロリーのものそれなりに食べます。

食事制限なし(普段通り)でちょっとだけ運動を意識したくらいでこの成果だったので、まずまずではないでしょうか。

さすがに、広告にあるようなバキバキの体には程遠いですけど、意識的に継続して着用効果が得られることがすごく良いのではないでしょうか。

 

みんなの評判は⁉

SNS上でもなかなかの人気ぶりです。この加圧シャツは。

 

評判はなかなかのものです。主に、着ていることで着圧・加圧感をしっかりと感じられると回答される方がほとんどで、今まさに流行りのダイエットグッズではないでしょうか。

35万枚突破記念1588円で買える加圧シャツ

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-話題
-, , ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.