ビール

バドワイザーの味の特徴は⁉薄い?日本のビールとの違いは何が違う?

更新日:

 

バドワイザーってコンビニに置いてあったりして、気になる存在だと思います。今回は、気になるバドワイザーについてお伝えします。

アヒル
バドワイザーの特徴や味わいは?日本のビールと何が違うのか解説するよ

バドワイザーについて

バドワイザーとは

略称バドとも呼ばれ、アメリカ合衆国のアンハイザーブッシュ社が生産・販売するビールの銘柄です。

アメリカのビールとして、世界で一番売れているビールとも言われています。

バドガールと言われるキャンペーンガールも有名で、成人男性なら知らない人はいないのではないでしょうかw

現在、世界80か国以上で販売されており、ビールの代表的な銘柄です。名前の由来は、チェコ国のピルスナービール発祥の地「ブドヴァイス」にあやかって名付けをされております。

 

パッケージデザイン

バドワイザーのパッケージデザインは、ザ・アメリカといった印象です。

赤と白を基調に、大きなロゴイメージが入っており、一目でバドワイザーだなとわかるくらいの特徴があるビールです。日本製品とは異なった趣向が感じられると思います。

特に、私が購入したものでは、プルタブが赤色をしています。

通常、缶の製品は、プルタブもシルバーですが、バドワイザーはプルタブまで赤色。可愛いなと思っちゃいました。

 

バドワイザーの味わいは?飲んだ感想

バドワイザーの基本情報

基本情報

  • 原材料:麦芽、ホップ、米
  • アルコール度数: 5%
  • ピルスナータイプ

アルコール度数は5%です。日本でも売っている普通のビールと同様のラガービールです。

気になるお味は⁉

注いでいってみましょう。

色合いは、綺麗なクリアです。泡立ちもよく、美味しそう!

香りはそこまで強くなく、特徴が強すぎるわけではなさそうですね。

飲んだ感想は

薄い!

好みがわかれるところではありますが、日本の一般的なビール(キリン一番搾りやアサヒスーパードライ)と比較すると、味わいが薄い印象があります。その反面、ゴクゴク飲みやすく、クリアな味わいと言えます。

どちらかと言えば、発泡酒に近い味わいにはあるのですが、発泡酒独特の薬っぽい味わいがなく、すっきりクリアな味わいに仕上がったいるといった印象ですね。

女性に多いですが、苦味が苦手という人も多いと思いますが、これなら飲めるという人も多いのではないでしょうか。

バドワイザーの特徴

  • クリアな味わい
  • スーパードライのコクを少し抑えた感じ
  • ゴクゴクいける
  • BBQなどの濃い味わいにピッタリ
  • 麦芽の風味は抑えられている

 

日本のビールとの比較

よく言われるのが、バドワイザーは薄いという事。

たしかに、日本の一般的なビールと比較すると薄いと感じる人がいるのは現実。

どれくらい違いがあるのでしょうか?

苦味成分の指標としてIBUというものがあります。日本のビールのIBUを見てみると

  • アサヒ スーパードライ IBU16
  • キリン 一番搾り    IBU21
  • サントリー モルツ   IBU21
  • サッポロ ヱビス    IBU25

これに対して

  • バドワイザー IBU10

これだけ見てみると、苦味の成分は、日本の一般的なビールの半分程度と考えて差し支えないでしょう。つまり、ビールの苦味が大好きな人からすると苦味が少ない分、薄いと感じるのではないでしょうか。

麦芽の成分が強く出ていない分、トロピカルでフルーティな香りが楽しめます。

 

日本でも、夏にガンガン飲むタイプのビールを想像したときに、コク深く、しっとりとした味わいより、クリアでのど越しを追及したりすると思います。日本の発泡酒・第3のビール(のどごし生クリアアサヒなど)がその路線が強い商品として売れ行きが上がっております。

バドワイザーは、のど越しやクリア感を楽しむビールです。

 

コンビニでも買える海外ビールのお勧め

コンビニでも販売している海外のビールで売れ行き順に人気お勧めを見ていくと

バドワイザー

created by Rinker
Budweiser(バドワイザー)
¥4,489 (2019/08/25 02:24:26時点 Amazon調べ-詳細)

この記事で紹介しているバドワイザーが世界シェアトップという事もあり、一番人気としてお勧め!

コロナビール

メキシコビールの定番、ボトルにライムを差してラッパ飲みするスタイルが人気!

ハイネケン

created by Rinker
Heineken(ハイネケン)
¥4,698 (2019/08/25 02:24:27時点 Amazon調べ-詳細)

世界170ヵ国で愛飲のオランダビール!ハイネケンだけの特別酵母を使用して深みのあるコクとキレが特徴!

 

まとめ

バドワイザーは世界で楽しまれるビールとして、シェアを誇っています。

味の特徴として、クリアでゴクゴク飲めるのど越しの良さが印象的です。スキっとした飲み口で、ピーチウッドの木片が味の決め手となっております。

日本のビールとは異なり、IBU(苦味の単位)が低いことから、ビールの苦味が好きな人には少し物足りないと感じてしまうでしょう。炎天下の中、野球場やBBQの場で飲むビールと考えたら、すごく合いそうですね!

 

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-ビール
-, ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.