コンビニのすすめ

ローソン冷凍食品「国産豚肉の焼餃子を評価してみる」

投稿日:

こんにちは!じりーさんです。

ローソンの冷凍食品、安くて美味しいんですよね~。小腹がすいたなあと仕事帰りに寄ってみるとそこにあったのは、「国産豚肉の焼餃子」

今日のおつまみはこれに決まり!ってことで、冷凍食品の焼餃子をレビューしてみたいと思います。

 

ローソン「焼餃子」

ローソン焼餃子

コンビニの焼餃子は実は色々ありますよね。

冷凍食品以外にも、チルドタイプの物が棚に並んでいるのです。

何故、冷凍もあるんだろうと考えてみたけど答えは出ず( ;∀;)

やっすいからいいか~と思い、購入。

お値段:138円

ちなみに、チルドタイプのものは260円と倍違います!!

 

ローソンの冷凍食品である焼餃子の特徴は

POINT・国産豚肉使用

・野菜たっぷり

・安い(138円)

・レンジでチンするだけ

もう、十分!!

とっても魅力あるじゃないですか~(^^♪

 

栄養成分表

栄養成分表

栄養成分表(1袋あたり)

  • エネルギー:182キロカロリー
  • タンパク質:6.3g
  • 脂質:9.4g
  • 炭水化物:18g
  • 食塩相当量:0.79g

気になるカロリー数は182キロカロリーと、ビールのおつまみにちょうど良いですね。食べすぎ禁物ですが。

 

気になるお味は

レンジでチンするだけの餃子

レンジでチンしてみました!

こんがりと焼けてて、美味しそうな香り~(^^)

見た目のこんがり感、ボリュームのありそうなふんわり感、どれも素敵です。見た目最高!!

 

ここで、トラブル発生!

レンジでチンするときに、袋のままするのですよ、この餃子。

中身を出して、トレーがあるのでそのまま食べてもいいかなって考えてたら…。

気を付けてください、皆様!!

トレーには穴が開いていますよ( `ー´)ノ

そのまま食べたら、机も、手もベッタベタ!

絶対に、お皿に移して食べてくださいね!

お皿に移していただきます

 

気を取り直して、いただきまーす!!

 

さて、気になるお味は…。

国産の豚肉使用ということで、タネは美味しい!

ちょっと評価できないところが、皮のふち!

トレーの事件がなければ、熱々をすぐに食べることができたのです。しかし、少し冷めてしまったものですから、皮が固い・・・。もう少しもちもち感が残っていてもよいのではないかと少し考えてしまうくらいに、固い!お値段的に、まあこの程度なのでしょう。

具がたっぷりで、肉汁がジュワ~っていう感じを期待しましたが、少し期待外れ。

ただ、値段とレンジでチンするだけという手間を考えたら、諦めもつくってもんです。

皮が美味しければ、餃子はみな美味いというくらい皮は重要なのです!

これだったら、冷凍食品の餃子を焼いて食べる方が美味しくてよいなという感想でした。

 

まとめ

ローソンの冷凍食品「国産豚肉の焼餃子」

評価は、皮が美味しければ80点。

皮が残念で50点というところでしょうか。

冷凍食品のメリットである手間という点においては、抜群に良い。さらに、お値段もお手頃なので、少し小腹がすいたときや、ビールのおつまみが欲しいなという時には重宝する商品ですよ。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-コンビニのすすめ
-, , ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.