ブログ

ウィジットエリアにアドセンス広告が貼れない、保存できないときの解決方法

投稿日:

グーグルアドセンスの広告をブログのウィジットに貼れないという経験はありませんか?

私も実際に経験して、どうしてもできずに困り果てました。

同じ状況の方に、ぜひ読んでいただきたいと思います。

 

ブログに使用している環境

まず、私のブログが2018年11月現在、使用している環境からお伝えしたいと思います。

サーバー:ロリポップ

ドメイン:ムームードメイン

ブログソフト:ワードプレス

テーマ:Luxeritas(ルクセリタス)

以上です。

サーバーは『ロリポップ!レンタルサーバー

月額使用料100円(税抜き)から利用できます。安いだけでなく簡単なところがポイント。ワードプレス自体のインストールも簡単で、ドメインを登録すればすぐに使えるという代物。セキュリティやサポートが充実しているのも大きなメリットです。私の様にブログ初心者でも簡単に使い始めることができるのがよいです。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

 

ドメイン格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

こちらも簡単だという点が大きなメリット。ドメインの取得には、好きなものが取得できるか、年間使用料金がどれくらいかという点を一番に考えた方が良いです。

 

ワードプレスのテーマは「Luxeritas(ルクセリタス)」

Luxeritas(ルクセリタス)は、SEO 最適化で高速、レスポンシブ、高カスタマイズ性を持つ無料の WordPress テーマ。ということで利用させていただいております。とても感謝。様々なテーマを使ってみた中で一番しっくりと来ました。

Luxeritas WordPress Themeはこちら

 

ウィジットにアドセンスを貼る

グーグルアドセンスの広告をウィジットのエリアに設置する場合は、ウィジットの選択

ワードプレスのメニュー画面から

  1. 外観を選択
  2. ウィジットを選択
  3. 使いたいウィジットエリアにアドセンスを追加
  4. アドセンス広告のコードを貼る
  5. 保存

このような流れになります。

ウィジットに貼るエリア

グーグルアドセンスの広告からコピーしたコードをウィジットの上図のエリアに貼りつけ、保存を実行します。

ウィジットの保存

これで、ウィジットのエリアにグーグルアドセンスの広告が掲載されるようになります。

 

保存が終了しない問題点

上記の通りに進めるとウィジットが保存され、アドセンスの広告が掲載されるようになるのですが、

そのままでは

いつまでも保存が完了しない現象が発生します!!

保存マークの時計がいつまでも動き続ける。

ウィジットの保存

いくら待っても、完了しない・・・。

実はこれには、理由があるのです。

これから紹介する方法をしないと、いつまでたってもアドセンスの広告が掲載できませんので、保存ができない人は、試してください。

 

保存ができない問題解決方法

ウィジットにアドセンス広告を貼り付けて保存ができない理由は、ワードプレスにはありません。

ロリポップサーバーのWAF機能によるものです。

WAFとはウェブアプリケーションファイアウォールのことです。

WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)は、ウェブサイトに対するクロスサイトスクリプティングやSQLインジェクションなどの攻撃を自動的にブロックします。
これまでのファイアウォールやIDS(侵入検知)、IPS(侵入防止)で防御できなかったウェブサイトへの攻撃を検知できることでより安全なサイト運営が実現されます。
攻撃パターンの定義ファイルは自動でアップデートされるので、操作を行っていただかなくても、最新の攻撃パターンをブロックすることが可能です。
また、ロリポップ!ユーザー専用ページからクリックひとつで、検知・防御ログの確認ができます。

これが、邪魔をして、グーグルアドセンスの広告保存ができなくなっているのです。

 

WAFの無効化方法について

まず、ロリポップサーバーにログインして、会員メニューを開きます。

セキュリティの選択

続いてメニューから「セキュリティ」を選択。

WAF設定の選択

「WAF設定」を選択

無効を選択する

自分の利用しているドメイン名の右にある設定変更「無効にする」をクリック。

設定状態が「無効」になれば成功です。

画面上に無効と表記されてからおよそ5~10分程度移行に時間がかかるので、その間はウィジットの保存ができません。焦らず待ちましょう。

少し待ってからワードプレスの管理画面からウィジットの保存をもう一度すると、すんなりと保存できるはずですよ。

なお、

WAFは無効状態だと危険ですので、ウィジットの保存が完了次第「有効」に戻すようにしましょう。

 

まとめ

ウィジットでグーグルアドセンスの広告を保存できないときは、

POINT1.サーバーのWAFが有効になっている

2.WAF設定を無効にする

3.時間をおいてから保存する

以上を試してみてください。今までどうしてもできなかった場合は、これで一気に解決する可能性がありますよ。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-ブログ
-, , , ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.