docomoユーザー向け アプリ情報

TikTokでプライバシー設定をする方法。各種設定方法をわかりやすく解説

更新日:

TikTokは動画を音楽に合わせて作って、共有して楽しむアプリです。

さて、そんな中で出てくるのが、SNSに潜む危険性の問題。

今回は、TikTokのセキュリティを高める方法と、プライバシー設定の方法を解説します。

 

TikTokで公開するとどうなる?

TikTokは撮った動画を共有して楽しむアプリ。共有することがメインの楽しみ方になってきます。

ところが、共有することで、全世界の様々な人たちが自分の動画を見ることになります。

そこに、潜む危険・・・。

あなたは気づいていますか?

そういうわけで、TikTokの危険性について解説した記事をご覧ください。

TikTokの危険性について

 

POINT・炎上する

・ネットストーカーに合う

・ネットならまだしも、ガチのストーカー被害にあう

・自宅や学校、勤務先など流出

・個人情報が流出

・外を出歩くと、知らない人に顔がバレる

こういった事柄が挙げられます。

どれも、個人を特定して、悪さする人たちの餌食になりやすいということが危険性として注意が必要です。

つまり、個人が特定できなくなって、不用意に個人情報をアップしなければ、楽しく使えるということでもあります。プライバシー設定をうまく使えば、この個人情報の流出ということは避けられます。

 

非公開アカウントの設定方法

非公開アカウントとは、自分のアカウントを他の誰もが勝手に見ることができない、まさに非公開のアカウントです。

公開アカウントにしていると、自分が知らないうちに、世界中の人たちが勝手に自分の動画を見て、コメントしたり、はたまた動画を保存して楽しむことができちゃいます。自分が知らない間にされているのってとっても怖いことですよね。

非公開アカウントの設定方法

右上の設定画面を開きます。

続いて、プライバシー設定を選択します。

プライバシー設定の中には

  • 他の人から検索
  • 非公開アカウント
  • 自分の動画をダウンロードできる人
  • コメントを送ることができる人
  • コラボできる人
  • デュエットできる人
  • メッセージを送ることができる人

これだけの項目について、設定をすることができます。

ここにある、「非公開アカウント」というところをオンにすれば、非公開のアカウントとなります。

非公開のアカウントとなることで、動画の共有ができなくなり、以前までTwitterなどで共有されていた動画も、この設定をした瞬間から見ることができなくなります。お互いのフォロー関係によっては、見ることができますので、知っている人限定などフォローの際にも注意が必要です。

 

その他のプライバシー設定方法

プライバシー設定

  • 他の人から検索

他の人からIDや名前などの検索を通して、見つけることができなくなるようにする設定です。知り合いなどにバレたくないなどの匿名アカウントの場合に利用することが多いです。特に、現実で自分の知り合いが見ているかもしれないというのは気が引けるものです。

  • 自分の動画をダウンロードできる人

自分の動画をダウンロードできるかどうかの設定です。ダウンロード自体は著作権の問題上、ダウンロード自体がほとんどできなくなっております。自分が知らない間にダウンロードされて、YouTubeなどのまとめとして使られるのって嫌だと思いますよ。

  • コメントを送ることができる人

コメントを制限することで悪意のあるコメント防ぐことができます。もちろん、良いコメントももらえなくなるので、もろ刃ではありますが、ネットストーカーなどはこのあたりから発生しますので、悪意のあるコメントを防ぐのは大きな意味があります。

  • コラボできる人
  • デュエットできる人

コラボやデュエット機能を使って、知らない(任意)の人と、一緒に動画を撮ることができます。もちろん、データ上だけではあります。このことによって、自分が知らないうちに、勝手にコラボされて配信されているという危険性があります。

  • メッセージを送ることができる人

コメント同様、メッセージを送りつけてくる人がいます。メッセージなのでスルーすることもできますが、コメント欄が荒れることもありますので、扱いに注意が必要です。特に、嫌なメッセージなどもありますので、注意が必要です。

 

各種のプライバシー設定がありますので。困ったことにならないように事前に設定しておく必要があるなと思います。

私は

  1. 非公開アカウント(友達のみ)
  2. ダウンロード×
  3. コメント〇
  4. コラボなど×
  5. メッセージ×

といった感じで設定しております。基本的に、交流を持つのは、友達まで。動画なので、写真より情報が多い、勝手に悪用されても困るので、このような形になっております。

参考までにどうぞ。

 

まとめ

TikTokの動画は、共有する危険性があります。

それについては、自分でプライバシー設定をうまく使うことで、問題なく遊ぶことができます。

  1. 公開・非公開のアカウント
  2. ダウンロードの有無
  3. コラボなどの共有の有無
  4. コメントの有無

これらのことは、自分が余計なトラブルに巻き込まれないために設定するものです。各自よく理解して、TikTokを楽しく使っていきましょう。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-docomoユーザー向け, アプリ情報
-, , , ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.