おもちゃ

「メイクアップぬりえBOOKで遊びながらメイクを学ぶ」女の子にお勧め

私の娘がどーしても欲しいと言って駄々をこねたので買ってあげた、「メイクアップぬりえBOOK」

小学生女子はメイクにも興味津々。自分のメイク道具は持っていないので、これで遊んじゃおうってことの様です。せっかくなので、娘のハートを鷲づかみにしたこの商品の魅力に迫ってみようと思います。

 

メイクアップぬりえBOOKとは

商品名にある通り、メイクアップの真似をしながら塗り絵をするという商品です。

表紙には何やらとってもかわいい女の子の絵が描いてあります。

それより、娘が気になったのが、右下にあるコスメパレット。いろんな色でメイク(ぬりえ)が楽しめちゃうって代物です。娘いわく「これすごいんだよ。めっちゃ可愛くメイクできるんだから~」と大張り切り。

コスメパレット内容・バラエティーペンシル8本

・アイシャドウ8色

・リップグロス3色

・チーク3色

・アイシャドウチップ2本

・リップブラシ1本

・チークブラシ1本

めちゃめちゃ豪華じゃないですか!!

この時点で娘のわくわくが止まらないって感じ。

 

コスメパレット・絵本の中身

先ほどもお伝えしたコスメパレット

こんな感じで、可愛い~。

メイク道具として色々な色のついた道具があり、それぞれが意外と本格的な形状をしております。各部位に色を付ける為に、ブラシを使ったり、チップを使ったり、こうしてメイク方法を学んでいくのだなあと関心してしまいました。

肝心の塗り絵の部分はと言いますと

こんな感じ。可愛い女の子の絵が色がない状態で描かれています。ここに自分の好きな色でメイク(ぬりえ)をしていくわけです。

それでも、基本的に、どの道具を使っていいかわかんないよ~ってことで、じゃじゃーん!

メイクのやり方まで説明があります。

ああ、メイクのやり方なんて小さなころにお母さんに怒られて学ぶものだと思っておりましたが、違うんですね~。今は、こういう遊び道具を通じてメイクを学ぶようです。私の時代にこんな商品があればなあって声が聞こえてきそうです笑

 

メイク(ぬりえ)してみた

最初から色が塗られているシートもあって、取り掛かりやすかったです。

私の娘はと言いますと、

メイクするのだから、メイクのところだけ塗るの!!って聞かなくて、結局、塗り絵部分はほとんどやりませんでした。塗り絵をして、メイクしてトータルで遊んでくれたらもっとよかったのにって感じです。娘の強いこだわりにちょっと残念がってしまいました。

 

まとめ

メイクを学んで遊べるぬりえ

「メイクアップぬりえBOOK」

小さな女の子が興味のあるメイクを遊びながら理解させるのにとっても良いと思います。買ったときのわくわく感、開けてどうやって色を塗っていこうか楽しそうに考えていた娘の姿は、とってもお姉ちゃんになったなと感じさせられました。

 

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-おもちゃ,
-, , , ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.