docomoユーザー向け

ポイント投資とは何⁉各社の違いとdocomoのポイント投資サービスを使ってみた感想

更新日:

ポイントカードって皆さんはどれくらいお持ちですか?

私は、dポイントカード・Tポイントカード・pontaカード・各種クレジット会社のポイント・利用している店舗のポイントカード・・・。挙げだしたらキリがありません。とにかく何か物を買ったり、サービスを受けたりするときには大抵ポイントが付く時代となっております。

そんな中、最近話題のポイント投資サービス。

docomoのdポイントもついに始まりました。

「ポイント投資サービス」

というわけで、私、じりーさんもdポイントがそれなりに貯まっているので、dポイントのポイント投資サービスを実践してみました。そこで、良いところ・悪いところ・どうやって使うのかなど解説していきます。

 

ポイント投資サービスとは

ポイント投資サービスは2016年ごろから登場し、お金を投資するのではなく、自分が持っている各種ポイントを使って投資をしようというサービスです。

現在は各社かなり参入してきているので、これからの発展も楽しみです。

  • 永久不滅ポイント運用サービス クレディセゾン
  • ポイント自動売買積み立て投資 インヴァスト証券
  • 投資信託ポイント買付サービス 楽天証券
  • ポイントで投資 トラノコ
  • StockPoint
  • dポイント投資サービス ドコモ(2018年5月15日)

各種ポイントを使って投資を行うサービスですが、大きく分けて2つの種類があります。

  1. ポイントをそのまま運用する場合
  2. ポイントを投資商品と交換して運用する場合

 

ポイントをそのまま運用する場合

  • 永久不滅ポイント運用サービス クレディセゾン
  • StockPoint
  • dポイント投資サービス ドコモ(2018年5月15日)

以上がポイントをそのまま運用するタイプの投資サービスとなっております。ポイントをそのまま運用するので、ポイント自体が増えたり減ったりします。

新しく口座を作る必要がなく、簡単にできるというメリットがあります。

つまり、投資を疑似体験するにはもってこいのポイント投資サービスとなります。

 

ポイントを投資商品と交換して運用する場合

  • 投資信託ポイント買付サービス 楽天証券
  • ポイントで投資 トラノコ

こちらは、ポイントを投資商品の買い付けに使う事ができるサービスです。自分が持っているポイントを使って、希望の投資商品を買い付けすることができます。

ポイントを使って株などの投資商品を買い付けるわけですから、知識が必要になります。しかし、使っていないポイントをうまく利用できるというメリットもあります。

 

ポイント投資について

dポイントを使ってポイント投資を行うサービスです。

dポイント自体は1ポイント=1円として価値のあるポイントです。このポイントを使って、投資をして、投資の結果によって、増えたり減ったりをしてポイントを増やしたいという投資サービスです。

ロボアドバイザー運用を行っている金融ベンチャーの「お金のデザイン」と提携して投資サービスを提供しているようですね。。このお金のデザインは「THEO+」というロボアド(自動投資)のサービスを行っている会社です。

投資の種類は「投資信託」

専門家に任せて上手く運用してもらう投資サービスです。

普通、投資を行うには、口座の開設だったり、手数料が取られたりして、ちょっと手を出すのに躊躇してしまいます。それがこのドコモのポイント投資では、面倒な作業が必要ないのです。ちょっと驚きました。

dポイント投資には2種類あります。

①アクティブコース

国内外の株式中心の積極的運用するコースです。債券よりも株式に大きく比重を置き、高いリターンをめざすコース。つまり、変動が大きく、ハイリスクハイリターンという事です。

②バランスコース

国内外の債券を中心に安定的運用するコースです。株式よりも債券にやや比重を置き、安定したリターンをめざすコース。つまり、変動幅が小さく、ローリスクローリターンという事です。

投資先を2つから選ぶことができ、自分のタイプに合ったコースを選ぶことができます。元本保証がなく、どちらもリスクがないわけではありませんので、その点はよく理解して投資を行うとよいでしょう。

 

始め方と使ってみた感想

まずポイント投資のサイトにアクセスします。

初めての方と、すでに始めている方の選択がでますので、初めての方は初めてを選択してください。

  1. 簡単な説明
  2. 初回投資ポイント数の選択
  3. コースの選択

以上で、ポイント投資を始めることができます。上記に記載した通り、特に必要なものはありません。dポイントを持っているアカウントくらいです。

 

ポイント投資は簡単

使ってみたところ、ポイントの投資はおどろくほど簡単にできます。

投資したポイントが増えたらどうしようって夢を見ちゃうくらい。

そこで、私は最近始めたばかりなのですが、ポイント投資がどういった変動をしているのかを見てみましょう。

まず、初回なので、わかりやすく1000Pから投資をしてました。

数日後、

減ってる!!

わずか1pではありますが、減っています。投資を始めたときが、上昇期だったので、まだ大丈夫かと思いましたが、わずか数日の間で減ってしまいました。

そして、

さらに減る。。。

なんかちょっとさみしい気持ちになってしまいました。

投資なので仕方ありません、ここは一つ長い目で見ましょう。

それでも、一年ほど前からこのポイント投資を始めている方は、グラフを見る限り私が実際にポイント投資を始めたくらいには、5%くらい上がっていますね。年間で考えるとしっかりとプラス域になっているのがわかります。

グラフを見ると、アクティブの方が相場の値上がり幅も大きいですし、値崩れの幅も大きいです。

実際の投資と違い、気軽に行えるので、どちらかと言えば、アクティブコースで運用して、ちょっと増えたらラッキーくらいに思っておく方がよいのではないでしょうか。(専門家ではなく、個人的な感想なので責任は負いません)

 

もう一つ、ポイント投資のメリット

投資したポイントは簡単に引き出せます。

いつでも即時引き出し可能です。これも凄い事ですね。一度追加したポイントは自分の手から離れるため、引き出しの操作を行わない限り自分が使用できることはありません。

間違って多く追加投資してしまった場合も、すぐに引き出して元通りですから安心ですね。

d払いdポイント・ストアポイント・キャッシュバック3重取り

詳しくはコチラ

 

まとめ

ポイント投資はとても簡単で、魅力のあるサービスです。

今まで、ポイントは貯まるけどあまり利用しないし、持ってるだけって方も多くいらっしゃるので、せっかくなら投資に回して運用するというのはいい方法かもしれません。

dポイントのポイント投資のいいところ

  1. 始めるのが簡単
  2. ポイントの引き出し(自分の手に戻る)が簡単
  3. コースが選べる
  4. 投資体験になる

特に簡単に始めることができるのは大きなメリットだと思います。ポイントなので、少しくらい減ってもよいかなという気軽な気持ちで始めてみてはいかがでしょうか。

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-docomoユーザー向け
-, , , , ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.