ビール

「本麒麟」新ジャンルのエースとなるか⁉キリンの本気について触れてみました。

現在、テレビCMでも話題となっております「本麒麟」キリンビールの本気を見た気がします。何と言っても、あなたの一番うまいになるというキャッチフレーズは本当だなと感じた一杯です。新ジャンルの中では格別のうまさ、新ジャンルのビールもここまできたかといった印象です。

それでは、どんな味わいだったか、見てみましょう。

赤いパッケージと長期低温熟成の文字

最初に気になったのはキリンらしいパッケージデザイン。麒麟の文字に、本とついて本麒麟と読みます。スマホで変換したら本気とでてくるくらいの語呂合わせがうまい事いっています。

長期低温熟成という文字がとっても気になります。

本麒麟のこだわりは、この長期低温熟成。麒麟ビールの伝統の製法に比べて1.5倍の熟成期間を設けて新しい製法です。これによって力強いうまさとコクが味わえるというわけです。

 

栄養成分表

  • カロリー:47キロカロリー
  • タンパク質:0.2~0.6g
  • 脂質:0g
  • 糖質:2.5g
  • 食物繊維:0~0.2g
  • ナトリウム:0mg

気になるアルコール度数は6度

カロリー数は少し高めの47キロカロリー。アルコールがカロリー数を持っていますので、致し方ないところではあります。新ジャンルにしては珍しく高めのアルコール度数であります。

 

見た目と味わい

グラスに注いでみましょう。

透明な色合いとホワイトビールを彷彿させる綺麗な色をしております。

それでは一口いってみましょう。

「あ、うまい」

思わず口にしたのはCMと同じ。これはうまい。新ジャンルとは思えないうまさがここにあると思いました。バランスの良い苦みとうま味。コクのある飲み口は新ジャンルと言うより、どこかのクラフトビールと言った印象です。

目隠しして、「新しいクラフトビールです。試してください。」

って言われたら、思わず、このクラフトビールのうまさについて語ってしまいそうなくらいです。とても新ジャンルとは思えない味わいです。

なんといっても、雑味が少ないなといった印象です。

うま味とコク、苦みの調和がとれており、ちょうどよい味わい。そこに高めのアルコール度数がうまく効いてきます。最近はやりのストロング系とは一線を画した美味しさも味わえるこのビールはとってもおすすめの商品だと思います。

もちろん、新ジャンルにつき、安いってこともとってもお勧めできる点ですね。まずは一杯どうでしょうか。

【2018年3月13日発売】新ジャンル キリン 本麒麟 350ml×24本

価格:2,598円
(2018/3/22 23:25時点)

 

バドワイザー

created by Rinker
Budweiser(バドワイザー)
¥4,697 (2019/11/18 19:17:24時点 Amazon調べ-詳細)

バドワイザーは世界シェアトップという事もあり、一番人気としてお勧め!

コロナビール

メキシコビールの定番、ボトルにライムを差してラッパ飲みするスタイルが人気!

ハイネケン

created by Rinker
Heineken(ハイネケン)
¥4,760 (2019/11/18 19:17:25時点 Amazon調べ-詳細)

世界170ヵ国で愛飲のオランダビール!ハイネケンだけの特別酵母を使用して深みのあるコクとキレが特徴!

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人

じりーさん

じりーさんです。 会社員をしながら、普段の生活で困ったことや気になったことを記事にして、情報共有をしようと思っております。主に、docomo・Amazon・コンビニ・子育てのカテゴリーで色々なことにチャレンジ!!

お勧め記事

1

  Amazonには他人への贈り物として、Amazonで使える商品券を贈ることができる「Amazonギフト」というサービスがあります。 実は、Amazonギフトは自分でも使えるというのをご存 ...

2

  ドコモが運営しているキャッシュゲットモールは、d払いをすると、「dポイント・ストアポイント・キャッシュバック」の3重取りができるサービスだってことをご存知でしたか? 実は、docomoユ ...

-ビール
-, ,

Copyright© じりさんブログ , 2019 All Rights Reserved.